METAL BULD

クロスボーン・ガンダムX3

2021/9/1

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX3 レビュー

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX3 レビュー。 機体説明 クロスボーン・ガンダムX3は、『機動戦士クロスボーンガンダム』に登場する機体だ!クロスボーン・ガンダムX1~X2と基本的な仕様は同じであるが、武装面で新技術が導入されている。ムラサメ・ブラスターや腕部Iフィールド発生装置がその例である。Iフィールドは、片側105秒(左右で210秒)の使用制限時間があり、冷却に120秒間使用不能になるなど実験的要素が強い。搭乗者は、トビア・アロナクス。 2021年8月、メタルビルドよりクロスボーン・ガ ...

ガンダムデュナメスリペアⅢ

2021/8/14

METAL BUILD ガンダムデュナメスリペアⅢ レビュー

METAL BUILD ガンダムデュナメスリペアⅢ レビュー。 機体説明 ガンダムデュナメスリペアⅢは、機動戦士ガンダム00 10周年記念イベント『ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"』に登場する機体だ!『劇場版 機動戦士ガンダム00』の後、活動を再開したソレスタルビーイングがガンダムエクシアリペアIをベースに改造した機体。グラハムが乗るガンダムエクシアリペアIVに対して中距離支援機を前提に開発されている。疑似太陽炉搭載型であるが、技術革新によりGN粒子の高い生産能力を持つ。搭乗者 ...

クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス

2021/5/14

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス レビュー

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス レビュー。 機体説明 クロスボーン・ガンダムX1 フルクロスは『機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人』に登場する機体だ! 木星帝国との決戦に向けて、クロスボーン・ガンダムX1を大幅に改修。ABC(アンチ・ビーム・コーティング)マントをすべて積層化した特殊装甲、クロスボーン・ガンダムX3に装備されていたIフィールドを両肩に4基、装備している。搭乗者は、トビア・アロナクス。 2021年4月、最後のクロスボーン・ガンダムが登場!!! 本体(未 ...

METAL BUガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)

2021/5/5

METAL BUILD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)

METAL BUILD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)  レビュー。 機体説明 ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)は、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』に登場する機体だ!天ミナは、ブリッツガンダムの右腕を装着していたが、天ミナ(天空の皇女Ver.)では、両腕ともアストレイになっている。天ミナの機能をすべて持っている上、武装の改修がされている。搭乗者は、ロンド・ミナ・サハク。 本体(未武装) まずは天ミナ(天空の皇女Ver.)の ...

ライトニングストライカー

2021/3/10

METAL BULD ライトニングストライカー レビュー

METAL BULD ライトニングストライカー  レビュー。 機体説明 ライトニングストライカーは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場。『ストライカーパックシステム』の一種で、長距離狙撃用のストライカーパックだ。ライトニングストライカー自体が自立飛行可能となっており、モビルスーツと連携することにより最大38万キロ以上の有効射程距離を有する。武装は70-31式電磁化加農砲、スポッティングライフルと射撃武器のみとなっている。搭乗者はムウ・ラ・フラガ。 2021年2月、METALBULD(メタルビルド)よりライ ...

ソードストライカー

2021/1/17

METAL BULD ソードストライカー レビュー

METAL BULD ソードストライカー  レビュー。 機体説明 ソードストライカーは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場。『ストライカーパックシステム』の一種で、近距離戦用のストライカーパックだ。対艦刀シュベルトゲベールはストライクガンダム以上の刀身があり、MSであれば一刀両断が可能だ。ビームブーメラン、ロケットアンカーも存在するため、中距離戦も可能としている。搭乗者はキラ・ヤマト。 2020年12月、METALBULD(メタルビルド)よりソードストライカーが登場!!! 本体(ソードストライカー単体) ...

ランチャーストライカー

2020/12/30

METAL BULD ランチャーストライカー レビュー

METAL BULD ランチャーストライカー Ver. レビュー。 機体説明 ランチャーストライカーは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場。『ストライカーパックシステム』の一種で、遠距離砲撃戦用のストライカーパックだ。最大武装は320mm超高インパルス砲『アグニ』であり、一撃でコロニーの外壁に穴をあける威力がある。接近戦装備がないため接近戦は苦手であり、クルーゼ専用ゲイツの戦闘ではアグニを破壊させたためランチャーストライカーをパージしている。搭乗者はムウ・ラ・フラガ。 2020年9月、METALBULD( ...

デスティニーガンダム

2020/12/2

METAL BUILD デスティニーガンダム SOUL RED Ver. レビュー

METAL BUILD デスティニーガンダム SOUL RED Ver. レビュー。 機体説明 デスティニーガンダムは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ。!開発はプラント最高評議会議長ギルバート・デュランダルの指令によって行われた。 インパルスガンダムの多様性(フォースシルエット、ソードシルエット、ブラストシルエット)を高性能化し一機集約。ハイパーデュートリオンシステム、ミラージュコロイド、ヴァワチュール・リミュールなどの最新技術を取り込んだザフトを象徴する機体である。搭乗者はシ ...

ブルーフレームセカンドリバイ

2020/9/26

METAL BUILD ブルーフレームセカンドリバイ レビュー

METAL BUILD ブルーフレームセカンドリバイ レビュー。 機体説明 ブルーフレームセカンドリバイは、『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』に登場する機体だ!ブルーフレーム セカンドLを改修した機体。ブルーフレーム サードの運用データを反映しており、機体全体の見直しが行われている。主武装のタクティカルアームズIIは、5形態(フライトユニット、ソードフォーム、ガトリングフォーム、ソードアーム、ガトリングアーム)に変化させることができ、高い汎用性のある武装となっている、搭乗者は叢雲劾(むらくも ...

フリーダムガンダム

2020/8/22

METAL BUILD フリーダムガンダム CONCEPT2 レビュー

METAL BUILD フリーダムガンダム CONCEPT2 レビュー。 機体説明 フリーダムガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ!ザフトが開発した核動力のモビルスーツである。バッテリー動力が一般的である世界において、核動力による無尽蔵に発生するエネルギーにより、従来のモブルスーツでは到底不可能な大火力を有している。またバックパックのウイングバインダーにより大気圏内においても飛行を可能。マルチロックオンシステムにより、単機で複数機体との戦闘を難なくこなすことができる。搭乗者はキラ・ヤマ ...

ガンダムエクシアリペアIV

2020/7/28

METAL BUILD ガンダムエクシアリペアIV レビュー

METAL BUILD ガンダムエクシアリペアIV レビュー。 機体説明 ガンダムエクシアリペアIVは、機動戦士ガンダム00 10周年記念イベント『ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"』に登場する機体だ!『劇場版 機動戦士ガンダム00』の後、活動を再開したソレスタルビーイングがガンダムエクシアリペアIIIをベースに改造した機体。消失した太陽炉の代わりに疑似太陽炉を搭載し、左腕は第6世代の技術で開発されたもので左腕のみトランザムが可能となっている。武装は近接武器が主体となっており、搭 ...

デスティニーガンダム

2020/7/9

METAL ROBOT魂 デスティニーガンダム専用 光の翼&エフェクトセット

METAL ROBOT魂 デスティニーガンダム専用 光の翼&エフェクトセット レビュー。 METAL ROBOT魂 デスティニーガンダム(本体のレビューはこちら)の約1年後にやっと光の翼が発売された。5月発送ができたのだが、METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード(レビューはこちら)とまとめ発送にしていたので、6月発送となった。オプションパーツなので、いつもよりは画像が少ないめです。 本体 箱から出すと2段のパッケージとなっており、1段目は光の翼などエフェクトが中心。 2 ...

エヴァンゲリオン初号機

2020/6/25

METAL BULD エヴァンゲリオン初号機[EVA2020] レビュー

METAL BULD エヴァンゲリオン初号機[EVA2020] レビュー。 機体説明 エヴァンゲリオン初号機は、『エヴァンゲリオン新劇場版』に登場する機体だ。特務機関NERV(ネルフ)によって開発されたEVAシリーズのテストタイプ。背部にアンビリカルケーブルを接続し電力で稼働するため、アンビリカルケーブルからの電力供給が立たれた場合は、活動時間に制限が発生する(フル稼働状態で1分)。またA.T.フィールドというバリアを展開可能であり、通常兵器ではA.T.フィールドを破るすらできない。搭乗者:碇シンジの意思 ...

ダブルオーライザー

2020/5/26

METAL BULD ダブルオーライザー デザイナーズブルー Ver. レビュー

METAL BULD ダブルオーライザー デザイナーズブルー Ver. レビュー。 機体説明 ダブルオーライザーは、『機動戦士ガンダム00 2nd』に登場する機体だ!エクシア(第三世代)の後継機となる第四世代のガンダムであり、刹那・F・セイエイの専用ガンダムである。ダブルーオーガンダムは2基のGNドライヴを搭載したツインドライヴシステムが特徴。 ダブルオーガンダム単体ではツインドライヴシステムが安定せず、支援機のオーライザーと合体(ダブルオーライザー)とすることで、ツインドライヴシステムの安定稼働とトラン ...

ダブルオークアンタ

2020/5/20

METAL BULD ダブルオークアンタ レビュー

METAL BULD ダブルオークアンタ レビュー。 ダブルオークアンタ は、『劇場版 機動戦士ガンダム00』に登場する機体だ!ダブルオーライザーの後継機となる、イノベイターとなった刹那・F・セイエイの専用ガンダムである。 本機もツインドライヴシステム(新型ドライヴ2基)を搭載し、左肩のGNシールドにはGNソードビットを6基装備。またGNソードVはGNソードビットを合体させることにより、武装を強化することが可能である。搭乗者は刹那・F・セイエイ。 2017月12月、真のイノベイター専用機であるダブルオーク ...

© 2021 ノアのガンプラライフ