• プラモデル ランキング
  1. 人・動物
  2. 人・動物
  3. ロボット
  4. ロボット
  5. ロボット
  6. 人・動物
  7. ロボット
  8. ロボット
  9. ロボット
  10. ロボット
  11. 人・動物
  12. 人・動物
  13. 人・動物
  14. ロボット
  15. ロボット
  16. 人・動物
  17. 人・動物
  18. 人・動物
  19. ロボット
  20. 人・動物
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥1,320
    新品最安値 :
    ¥1,188

新着アイテム  

icon icon
↑2月1日 12時より予約開始!デスサイズヘル!

icon icon
↑1月27日 16時より予約開始!オルタナ版!

icon icon
↑1月20日 12時より予約開始!エグバ機!

icon icon
↑1月19日 12時より予約開始!初キット化!

icon icon
↑1月16日 12時より予約開始!陸戦仕様シスター!

最新記事一覧

サイコミュ試験用ザク

2023/1/28

ROBOT魂 サイコミュ試験用ザク ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 サイコミュ試験用ザク ver. A.N.I.M.E.  レビュー  機体説明 サイコミュ試験用ザクは、『MSV』に登場する機体! ザクII F型ベースに開発したサイコミュ・システム試験機。両腕にはジオングに搭載予定の有線誘導式5連装メガ粒子砲を搭載しているため、腕だけが大型化。ジオングの小型版といえるモビルスーツである。3機生産されたが、2号機は高速機動型ザクへと改修された。 2023年1月、ビショップ計画の1機であるサイコミュ試験用ザクがROBOT魂で登場!価格 8,250円(税込) サイ ...

ReadMore

ミラソウル社製フライトユニット装備

2023/1/22

HG ミラソウル社製フライトユニット装備 レビュー

HG ミラソウル社製フライトユニット装備  レビュー  機体説明 ミラソウル社製フライトユニット装備 は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する装備! 地球寮チームが、ジャンクパーツを元にレストアして作製したものがミラソウル社製フライトユニット。ビーム・サーベル用ラックが増設されているほか、両側面に格納されたスラスターパーツが露出し、ハイマニューバモードへの以降が可能。 2023年1月、HGよりミラソウル社製フライトユニットが登場!価格 880円(税込)。 ミラソウル社製フライトユニット ミラソウル社 ...

ReadMore

ジェガン

2023/1/8

HGUC ジェガン レビュー

HGUC ジェガン  レビュー  機体説明 ジェガンは、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する機体! U.C.0089年にアナハイム・エレクトロニクス (AE) 社が開発した地球連邦軍主力量産型MS。ジム系とネモ・ネロ系の技術が融合されており、バルカン・ポッド・システムやバックパックなどはガンダムMk-IIの技術を継承している。U.C.0093年の第二次ネオ・ジオン抗争時には約80機ほど生産されており、ロンド・ベル隊を優先に配備されていた。 2009年8月発売。価格 1,650円(税込) ジェガン ...

ReadMore

ジム・スパルタン

2023/1/4

HG ジム・スパルタン レビュー

HG ジム・スパルタン  レビュー  機体説明 ジム・スパルタンは、『福地モビルスーツステーション(F.M.S)』に登場する機体! 一年戦争末期の地球連邦軍の機体で、ジム・コマンドをベースにジャングル戦を想定して開発した局地戦用機体。接近戦重視のため、各種増加装甲およびM粒子散布ポッドを装備して隠密性を向上している。 2022月12月、地球連邦軍機甲海兵師団の幻の機体『ジム・スパルタン』が登場!価格 2,420円(税込)。 ジム・スパルタン まずはジム・スパルタンの正面より。隠密性をあげるモスグリーンの成 ...

ReadMore

2022年12月

2022/12/31

2022年12月 購入アイテム

2022年12月 購入アイテム 今年最後の大物「解体匠機 MSN-04 サザビー」が12月29日に登場しましたが、みなさん購入しました?ノアは18万もするので見送り。購入した勇者を称えたいです! では12月に購入したものをご紹介! 【新商品】プレバン METAL ROBOT魂  ガンダムキマリスヴィダール 価格:17,600円(税込) HG 1/144 ストライクダガー 価格:1,650円(税込) HG 1/144 ジム・スパルタン 価格:2,420円(税込) アクリルロゴディスプレイEX Gのレコンギス ...

ReadMore

ストライクダガー

2022/12/30

HGCE ストライクダガー レビュー

HGCE ストライクダガー  レビュー  機体説明 ストライクダガーは、『機動戦士ガンダム SEED』に登場する機体! ストライクガンダムを元に開発された簡易量産機。正当なストライクガンダムの量産機はダガーだが、地球連邦軍がMSの頭数を揃えることを優先し、背部ストライカープラグの省略や頭部バルカンの半減等のグレードダウンした簡易版であるストライクダガーを生産している。 2022年12月、プレバンよりストライクダガーがHGより登場!価格 1,650円(税込)。 ストライクダガー まずはストライクダガーの正面 ...

ReadMore

完成品トイ レビュー(METAL BUILD

2022/12/6

METAL BUILD I.W.S.P. レビュー

METAL BUILD I.W.S.P.  レビュー 機体説明 I.W.S.P. は、『機動戦士ガンダムSEED MSV』に登場する機体! エール、ソード、ランチャーの各ストライカーパックの機能を一つに集約したものが、統合兵装ストライカーパックのI.W.S.P.である。 全ての距離に対応した武装となっているが、重装備化による消費電力増加のため、PS装甲の維持時間が短くなってしまう問題が発生。C.E.71年時点では解決できず、C.E.73年まで見送られる形となってしまった。その後、地球連邦軍およびオーブでI ...

ReadMore

ガンダムデヴァイズエクシア

2022/11/22

METAL BUILD ガンダムデヴァイズエクシア レビュー

METAL BUILD ガンダムデヴァイズエクシア レビュー 機体説明 ガンダムデヴァイズエクシアは、『機動戦士ガンダム00 Revealed Chronicle』に登場する機体。 既存ガンダムの強化プランとして開発されたものがデヴァイスバックパックである。ダブルドライヴ運用のため、本来太陽炉が2基必要であるが、試験運用のため粒子貯蔵タンクを使用。 デヴァイスバックパックには追加アームが格納されており、各種武装を使用可能。またプロトGNラスターソードを装備。これは実体剣にビームサーベルの能力付与させる新技 ...

ReadMore

ストライクノワールガンダム

2022/11/20

METAL BUILD ストライクノワールガンダム(オルタナティブストライク Ver.)

METAL BUILD ストライクノワールガンダム(オルタナティブストライク Ver.) レビュー 機体説明 ストライクノワールガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』に登場する機体。 ストライクガンダムを改修したストライクEにノワールストライカーを装備した機体。他ストライカーと異なり、ストライカー自体にヴァリアブルフェイズシフト装甲を採用。またI.W.S.P.を元に開発しているため近・中・遠距離に対応しているが、アンカーランチャー装備など近距離を重点とした仕様となってい ...

ReadMore

紅蓮聖天八極式

2022/11/13

METAL BUILD 紅蓮聖天八極式 レビュー

METAL BUILD 紅蓮聖天八極式  レビュー  機体説明 紅蓮聖天八極式 は、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』に登場する機体だ! 紅蓮可翔式を鹵獲したブリタニア軍により最新技術を投入し改良した第九世代KMF。スペック上では同じ第九世代KMFのランスロット・アルビオンを凌駕。 ランスロット・アルビオンと同様にエナジー・ウィングによる高速戦闘と防御が可能。徹甲砲撃右腕は有線での遠隔攻撃が可能となっているほか、輻射波動砲を円盤型での投擲ができるなど攻撃バリエーションが増加している。搭乗者は紅月カレン ...

ReadMore

スナイパーパック

2022/9/21

METAL BUILD スナイパーパック レビュー

METAL BUILD スナイパーパック レビュー 機体説明 スナイパーパックは、『機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY』に登場する機体だ! ブルーフレームセカンドリバイ用に開発された遠距離精密射撃用ストライカーパック。機体への装備ができるのはもちろん、AI搭載により単独飛行が可能となっている。ミラージュコロイドを利用したビームの歪曲ができる上、両肩に展開するアーマー部はエネルギー偏向装甲となっており、敵ビームを曲げることもできる。搭乗者は叢雲劾。 2022年6月、メタルビルドよりスナイパーパックが ...

ReadMore

ガンダムアストレア

2022/5/22

METAL BUILD ガンダムアストレア+プロトGNハイメガランチャー レビュー

METAL BUILD ガンダムアストレア+プロトGNハイメガランチャー  レビュー 機体説明 ガンダムアストレアは、『機動戦士ガンダム00P』に登場する機体だ! ソレスタルビーイングの第二世代ガンダムで、第三世代のガンダムエクシアのベースとなった機体。第三世代ガンダムに装備される武装をテストすることを目的となっている。本アイテムの特徴であるプロトGNハイメガランチャーは、メタルビルドオリジナル武装である。搭乗者は、ルイード・レゾナンス。 本体(非武装) ガンダムアストレアの正面より(箱から出した状態)。 ...

ReadMore


一覧へ

完成品トイ レビュー(METAL COMPOSITE

ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード

2020/7/4

METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード レビュー

METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード レビュー。 機体説明 ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード は『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』に登場する機体だ。本編に登場するスノーホワイトをカトキハジメ氏がMETAL COMPOSITEのために設計された機体。スノーホワイトに対して、攻撃と防御の両方で機能するセラフィムユニットを追加。またウイングガンダムゼロが装備していたメッサーツバークを発展させたノイエツバークを装備。攻撃バリエーションが大幅に増 ...

ReadMore

シャア専用ザクⅡ

2019/10/11

METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡ

  METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡ のレビュー。 機体説明 シャア専用ザクⅡ(オリジン版)は、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する。開発はジオン公国軍であり、MS-06F ザクⅡを指揮官用に改修された機体がMS-06S ザクⅡである。この指揮官用のシャア・アズナブル搭乗機がシャア専用ザクⅡである。 オリジン版と原作『機動戦士ガンダム』との大きな違いは、30ミリ肩部バルカン砲を両肩に装備していることである。(原作では装備していない) 2019年8月、GUNDAM ...

ReadMore

完成品トイ レビュー(METAL ROBOT魂

ガンダムキマリスヴィダール

2022/12/26

METAL ROBOT魂 ガンダムキマリスヴィダール レビュー

METAL ROBOT魂 ガンダムキマリスヴィダール  レビュー  機体説明 ガンダムキマリスヴィダールは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(第二期)に登場する機体! ガンダム・ヴィダールの偽装を解除した姿。ヴィダールに引き続き阿頼耶識システムtypeEを使用しており、さらにキマリス本来の突撃槍による戦闘スタイルに戻っている。偽装をといたため、ボードウィン家の紋章が付いたシールドを装備している。搭乗者は、ガエリオ・ボードウィン。 2022年12月、プレバンより本来のキマリスが登場!価格 17,60 ...

ReadMore

ガンダムデスサイズヘル

2022/10/30

METAL ROBOT魂 ガンダムデスサイズヘル レビュー

METAL ROBOT魂 ガンダムデスサイズヘル レビュー  機体説明 ガンダムデスサイズヘルは、『新機動戦記ガンダムW』に登場する機体だ! プロフェッサーGが開発したガンダムデスサイズを、宇宙戦に対応・改修した機体がガンダムデスサイズヘルである。「アクティブクローク」の追加し、防御力を強化。またビームサイズもビーム発生器を1基から2基に増加。ハイパージャマーも引き続き搭載されている。搭乗者は、デュオ・マックスウェル。 2022年10月、METAL ROBOT魂より ガンダムデスサイズヘルが登場!価格 1 ...

ReadMore

フルドド

2022/9/24

METAL ROBOT魂 Gパーツ[フルドド]&アドバンスドパーツセット レビュー

METAL ROBOT魂 Gパーツ[フルドド]&アドバンスドパーツセット  レビュー 機体説明 フルドドは、『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』に登場する機体だ! フルドドはガンダムTR-1[ヘイズル改]用の開発された支援戦闘機であり、ガンダムTR-1[ヘイズル改]とドッキングを前提。ドッキング状態はヘイズル・ラーと呼ばれ、スペックはムーバブルフレームを標準採用した第二世代MSに匹敵するレベルとなる。またフルドドを2機とドッキングし、ヘイズル・ラー第2形態となることも可能である。 202 ...

ReadMore

ガンダムエピオン

2022/7/20

METAL ROBOT魂 ガンダムエピオン レビュー

METAL ROBOT魂 ガンダムエピオン レビュー 機体説明 ガンダムエピオンは、『新機動戦記ガンダムW』に登場する機体だ! ウイングガンダムを含めたガンダム5機とトールギスを参考し、OZ総帥の座を追われたトレーズ・クシュリナーダが開発した機体。トレーズ・クシュリナーダの意向が強く反映されているため、武装は接近戦用(2種類)しか装備していない。またウイングガンダムゼロと同様にゼロシステムを搭載。搭乗者は、ミリアルド・ピースクラフト。 2022年6月、ガンダムエピオンが、METAL ROBOT魂 (登場! ...

ReadMore

量産型百式改

2022/7/16

METAL ROBOT魂 (Ka signature) 量産型百式改 レビュー

METAL ROBOT魂 (Ka signature) 量産型百式改 レビュー 機体説明 量産型百式改は、『Z-MSV』に登場する機体だ! エゥーゴで開発された百式を量産化した機体である。量産化にあたり、百式の特徴であったウィング・バインダーはコストダウンのため装備されていない。その代わり、肩部にビーム・ガトリングガンを新たに装備し、武装面で強化されている。搭乗者は、マーティン・マータフ。 2022年6月、量産型百式改が、METAL ROBOT魂 (Ka signature)で登場!価格 16,500円( ...

ReadMore

リ・ガズィ・カスタム

2022/5/29

METAL ROBOT魂 リ・ガズィ・カスタム レビュー

METAL ROBOT魂 リ・ガズィ・カスタム  レビュー   機体説明 リ・ガズィ・カスタムは、『CCA-MSV』に登場する機体だ! リ・ガズィを再設計した機体であり、元の機体のMA形態に戻れないという欠点を、バック・ウェポン・システムの小型化&簡易な変更機構で克服している。アムロ・レイ専用機として開発されていたが、νガンダムの開発を優先したため開発中止となっている。搭乗者は、アムロ・レイ(予定)。 本体(非武装) リ・ガズィ・カスタムの正面より(箱から出した状態)。アムロ・レイ専用機と開発さ ...

ReadMore


一覧へ

完成品トイ レビュー(ROBOT魂

サイコミュ試験用ザク

2023/1/28

ROBOT魂 サイコミュ試験用ザク ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 サイコミュ試験用ザク ver. A.N.I.M.E.  レビュー  機体説明 サイコミュ試験用ザクは、『MSV』に登場する機体! ザクII F型ベースに開発したサイコミュ・システム試験機。両腕にはジオングに搭載予定の有線誘導式5連装メガ粒子砲を搭載しているため、腕だけが大型化。ジオングの小型版といえるモビルスーツである。3機生産されたが、2号機は高速機動型ザクへと改修された。 2023年1月、ビショップ計画の1機であるサイコミュ試験用ザクがROBOT魂で登場!価格 8,250円(税込) サイ ...

ReadMore

ガンダム・エアリアル

2022/12/1

ROBOT魂 ガンダム・エアリアル ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ガンダム・エアリアル ver. A.N.I.M.E.  レビュー  機体説明 ガンダム・エアリアルは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体だ! スレッタ・マーキュリーの母が水星で秘密裏に開発した機体。自我を有しており、モニターでスレッタ・マーキュリーでコミュニケーションを行う。武装はビームライフルの他、次世代群体遠隔操作兵器システム、ガンビットで構成されたシールドを装備している。 2022年11月、ガンダム・エアリアルがROBOT魂で登場!価格 7,700円(税込) 本体(ガンダム ...

ReadMore

ガンダムEz-8

2022/11/29

ROBOT魂 ガンダムEz-8 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ガンダムEz-8 ver. A.N.I.M.E.  レビュー  機体説明 ガンダムEz-8は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』に登場する機体! アプサラスIIとの交戦で大破した陸戦型ガンダムを現地改修した機体がガンダムEz-8である。左胸部の固定武装を排除し、胸部中央に12.7mm対歩兵用旋回式バルカン砲を装備。また胸部装甲はザクIIのシールドベースにものに換装し、耐弾性の向上と軽量化を達成している。搭乗者はシロー・アマダ。 2022年12月、全品欠陥品疑惑!?のガンダムEz-8がROB ...

ReadMore

第08MS小隊オプションパーツセット03

2022/11/25

ROBOT魂 第08MS小隊オプションパーツセット03 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 第08MS小隊オプションパーツセット03 ver. A.N.I.M.E. レビュー オプションパーツセット03 付属品一覧。『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の第10話『震える山(前編)』を再現できるオプションパーツとなっているのが特徴。 一番の目玉となるジェット・コア・ブースターより紹介! 思っていたより大きく、モビルスーツより少し小さいぐらい。 コクピットハッチは開閉が可能。パイロットも再現されているけど、非常にシンプル。 胴体にある30mm機関砲も再現。この武装が唯一の固定武装! ラ ...

ReadMore

ジン

2022/10/22

ROBOT魂 ジン ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジン ver. A.N.I.M.E. レビュー  機体説明 ジンは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ! ザフトが開発したSEED世界発のモビルスーツ。C.E.70年当時地球連合軍の主力MAメビウスとの戦力比は1:3、もしくは1:5となっており、ザフトが大戦序盤で有利に運べた立役者である。大戦中期となると物理的衝撃を無効化するフェイズシフト装甲、ビーム・ライフルを装備したモビルスーツが地球連合軍より登場したこともあり、苦戦することになっていった。搭乗者はミゲル・アイマン。 2022 ...

ReadMore

エールストライカー

2022/10/1

ROBOT魂 エールストライカー&エフェクトパーツセット ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 エールストライカー&エフェクトパーツセット ver. A.N.I.M.E. レビュー  機体説明 エールストライカーは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ! 初期に開発されたストライカーパックで、高機動戦闘用となる。基本宇宙用の装備であるが、短時間であれば重力下でも飛行が可能。エールストライカーは出力に余力があるため、ビーム・ライフルと同時に使用されることが多い。 2022年9月、ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.よりエールストライカー&エフェクトパーツセットが登場!価格 ...

ReadMore


一覧へ

完成品トイ レビュー(HI-METAL R)

VF-0S

2022/10/27

HI-METAL R VF-0S フェニックス(ロイ・フォッカー機) レビュー

HI-METAL R VF-0S フェニックス(ロイ・フォッカー機)  レビュー  機体説明 VF-0S フェニックス(ロイ・フォッカー機)は、『マクロスゼロ』に登場する機体だ! 地球統合軍がVF-1 バルキリーの試験機として開発したバルキリー。小型熱核反応タービンエンジンの開発が間に合わなかったため、従来のジェットエンジンを使用。このため、大気圏外では活動できない。 従来の戦闘機と同規模の大きさであり、VF-1 バルキリーより一回り大きい。そこにVF-1 バルキリーと同様の3段変形やエネルギー変換装甲( ...

ReadMore


一覧へ

完成品トイ レビュー(その他-超合金など)

R-GUNパワード

2022/11/3

RIOBOT 変形合体 R-GUNパワード レビュー

 RIOBOT 変形合体 R-GUNパワード レビュー 機体説明 R-GUNパワードは、『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』に登場する機体。 SRX計画による「RW(R-WEAPON)計画」シリーズの武装システムとして開発された1号機。元々は武器として開発したが、SRXへの取り回しや運搬能力の面で問題を抱えていた為、小型化した上で可変機構を持つパーソナルトルーパーとしての運用となった。 本来の姿であるHTBキャノン発射形態のメタルジェノサイダーモードへ変形する。また背部にハイ・ツ ...

ReadMore

R-2パワード

2022/7/23

RIOBOT 変形合体 R-2パワード レビュー

RIOBOT 変形合体 R-2パワード レビュー 機体説明 R-2パワードは、『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』に登場する機体だ! 地球連邦軍で開発されたパーソルトルーパーで、「究極のロボットを開発する」というコンセプトで生み出された機体。R-2には、R-1に搭載されているT-LINKシステムが未搭載であるが、SRXの動力源となるトロニウム・エンジンを搭載しているために出力が高い。両肩プラスパーツに装着することで、R-2パワードとなり高威力のハイゾルランチャーを装備している。搭 ...

ReadMore

R-1

2022/1/24

RIOBOT 変形合体 R-1 レビュー

RIOBOT 変形合体 R-1  レビュー。 機体説明 R-1は、『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』に登場する機体だ! 地球連邦軍で開発されたパーソルトルーパーで、「究極のロボットを開発する」というコンセプトで生み出された機体。R-1自体は近接戦闘を主体とし、武装はすべて実弾兵器となっている。「T-LINKシステム」が搭載されており、パイロットの念動力を使用して武器にも防御にも転用が可能。またR-1、R-2、R-3の三機が合体することでSRXとなり、R-1は頭部部分となる。搭乗 ...

ReadMore

VF-1J アーマードバルキリー

2021/9/22

DX超合金 VF-1J対応アーマードパーツセット レビュー

DX超合金 VF-1J対応アーマードパーツセット レビュー。 機体説明 VF-1J アーマードバルキリーは、『超時空要塞マクロス』に登場する機体だ!陸戦における装甲の脆弱性をカバーするために開発されたバトロイド形態用の全身装甲兵装システムがアーマードパーツである。この状態はバトロイド形態で固定されるが、装甲の強制パージが可能。全身にミサイルを装備しており、近距離でミサイルの弾幕を貼る戦法を得意とする。搭乗者は一条輝。 付属品 付属品一覧。1つ1つのパーツが非常に大きいのが特徴。 アニメ版のゴーグル部がグレ ...

ReadMore

VF-1J

2021/9/17

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー。 機体説明 VF-1Jは、『超時空要塞マクロス』に登場する機体だ!地球統合軍で開発された機体であり、ゼントラーディ軍との第一次星間大戦の主力可変戦闘機である。最大の特徴は、ファイター、ガウォーク、バトロイドの3形態への変形。ファイター時において最高速度はマッハ3.8だが、装甲の脆弱性が弱点となる。しかしバトロイド時は余剰出力を用いたエネルギー転換装甲となるため、弱点が解消される形となる。搭乗者は一条輝。 2018年12月発売と少し前だけど ...

ReadMore

完成品トイ レビュー(フィギュア)

魔人ブウ-悪-

2022/12/8

S.H.Figuarts 魔人ブウ-悪- レビュー

S.H.Figuarts 魔人ブウ-悪-  レビュー  説明 魔人ブウ-悪-は、『ドラゴンボールZ』に登場する人物! 魔人ブウ(純粋悪)が、魔人ブウ(善)を吸収して変化した形態が、魔人ブウ(悪)である。元の魔人ブウ(無邪気)より長身かつがっしりした体型、性格は残忍および短期。吸収することでパワーアップでき、当初孫悟飯に圧倒されたが、ゴテンクス&ピッコロを吸収することで、孫御飯を圧倒し、孫御飯も吸収している。 2021年3月発売後、2022年11月に再販!価格 7,480円(税込)。 魔人ブウ-悪- 魔人ブ ...

ReadMore

孫御飯(フリーザ編)

2022/12/5

S.H.Figuarts 孫悟飯-戦闘服- レビュー

S.H.Figuarts 孫悟飯-戦闘服- レビュー  説明 孫悟飯-戦闘服- は、『ドラゴンボールZ』に登場する人物! 主人公の孫悟空の息子で、ナメック星編後半に登場した服装で再現。このときなんと5才である。対フリーザ戦での戦闘力は平常時で20万以上であり、死の淵から何度も復活したことにより、さらに戦闘力が向上。 フリーザに「ただのチビではないようだな」と言わせるほど! 2022年9月、プレバン限定でナメック星で活躍した孫悟飯-戦闘服-が登場!価格 6,050円(税込)。 孫悟飯-戦闘服- 孫悟飯-戦闘 ...

ReadMore

クリリン

2022/3/13

S.H.Figuarts クリリン-地球人最強の男 レビュー

S.H.Figuarts クリリン-地球人最強の男 レビュー 説明 ドラゴンボールZに登場する人物で、主人公の悟空の親友となる。人造人間編で登場した服装を再現しているが、キャッチコピーである「地球人最強の男」は魔人ブウ編と出てきた言葉。言葉とは裏腹に人造人間編では戦闘力不足であるため、戦闘シーンがほとんどない。 クリリン本体 クリリンの正面より(箱から出した状態)。人造人間編ではオレンジ色の胴着の中にブルーのインナーが着ているのが特長。 顔のアップ。顔の再現ではかなりのもので、文句なしだと思う。耳の造形も ...

ReadMore

ベジータ

2021/11/26

IMAGINATION WORKS ベジータ レビュー

IMAGINATION WORKS ベジータ レビュー 説明 最高峰可動フィギュアブランド『IMAGINATION WORKS』の第二弾としてベジータが登場。1/9サイズとなっており、造形、彩色、質感を高めたシリーズとなっている。 2021年9月、11,000円(税込)で登場。 ベジータ本体 ベジータの正面より(箱から出した状態)。腕や足を布で再現しているという珍しい仕様。簡単には破れないようだけど、経年劣化が気にあるところ。 頭部アップ。こちらはニヤリ顔となっており、高い再現度となっているぞ! ただし目 ...

ReadMore

素組み レビュー(コトブキヤ)

アリス

2022/9/10

メガミデバイス Chaos & Pretty アリス レビュー

メガミデバイス Chaos & Pretty アリス  レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。 Chaos & Pretty アリスは、カオプリウィッチをベースにしているが、全く異なるメガミとして再構築してもの。サポートメカ「ウサギ型メカ クロノレプス」が従えており、さらにアリスモードと、クロノレプスと合体したワイルドモードの2種類の形態があるメガミとなっている。 2022年7月、Cha ...

ReadMore

相河 愛花

2021/11/16

メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 相河 愛花 【仁愛】レビュー

メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 相河 愛花 【仁愛】  レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。 ゲーム「アリス・ギア・アイギス」に登場するキャラクターを元としており、専用アナザーギアとエーススーツV仕様をメガミで再現。ライフルやハンマーといった武装もあるが攻撃は得意ではなく、味方の回復などヒーラーとして活躍ができるメガミとなる。 2021年10月、「エーススーツV」仕様の相河 愛花 【仁愛】が登 ...

ReadMore

佐伯 リツカ

2021/8/23

佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】レビュー

佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】 レビュー。 説明 創彩少女庭園は、普通の女の子をプラモデルで表現というシンプルなシリーズだ!佐伯 リツカはお嬢様であり、性格は明るくポジティブでどんなことにも果敢にチャレンジする。詳細はこちらを確認しよう。声付きで佐伯 リツカの自己紹介が見れるぞ!!! 本体(佐伯 リツカ) 佐伯 リツカの正面より。このシリーズを初めて購入したけど、めちゃかわいいっす、リツカちゃん!!!3時間もあれば組み立てができるし、組み立て自体も簡単となっている。 頭部の前後可動。ヘアスタ ...

ReadMore

兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ

2021/6/10

メガミデバイス 兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ レビュー

メガミデバイス 兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャは「アリス・ギア・アイギス」ゲームに登場するキャラをモチーフとしている。巨大な装甲・武装となっているため高機動戦は不得意であり、遠距離からの戦闘を得意とする。トップスユニットは、大型ハンドとなるEMPパワーアームに変形し、近距離戦~遠距離戦をカバー可能となっている。 素体モード 素 ...

ReadMore

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

2021/4/13

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー レビュー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー  レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。 ランチャーは超遠距離射撃に特化したメガミで、全高以上のビームランチャーを装備する。一撃必殺となるが、取り回しが悪いため大型シールドで射撃までの時間を稼ぐ戦法となる。 素体モード 素体モードより。エクソシストと同様に新素体“マシニーカ”を採用。胸の素肌比率が多いのが特徴だ! 頭部の前後可動は、下への可動範囲 ...

ReadMore

マガツキ

2021/3/29

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー。 機体説明 フレームアームズ「マガツキ」を美少女化したものが、フレームアームズ・ガール「マガツキ」である。「マガツキ」は防御特化型であり、鎧武者をイメージとなっている。武器は太刀と脇差の構成で、近距離戦を想定。「くノ一状態」と「武装状態」と状態変化が可能だ。 くノ一状態 素体モードより。手や足は装甲がある状態だが、素肌が占める部分が多くなっている。下着パーツは塗装済みのパーツだ。 頭部は首に左右の可動軸があるため、かなり曲げれる。 頭部は前の可動がかなり良く、 ...

ReadMore

素組み レビュー(MG-マスターグレード)

ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)

2022/5/15

MG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)レビュー

MG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)  レビュー 機体説明 ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)は、漫画『機動戦士ガンダムF90』に登場する機体だ! ガンダムF90(2号機)を奪取した火星独立ジオン軍が改修した機体で、ガンダムF90の特徴であるミッションパック方式を排除。MS自体の性能を向上させており、アポジモーターやスラスターを増設している。搭乗者は、ボッシュ・ウェラー。 2022年4月、プレミアムバンダイよりガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)が登場(初立体化)!!! ガンダムF90 ガン ...

ReadMore

ガンダムヴァーチェ

2021/12/22

MG ガンダムヴァーチェ レビュー

MG ガンダムヴァーチェ レビュー。 機体説明 ガンダムヴァーチェは『機動戦士ガンダム00』に登場する機体だ! 私設武装組織ソレスタルビーイング(以下、CB)によって高速戦闘を目的としたガンダムとして開発された。第3世代機の機体であり、高出力のビーム兵器を主体とした武装となってるほか、強固なGNフィールドを発生することができる。さらに緊急時には装甲を排除し、本来の姿であるガンダムナドレとなる。ただし戦闘力自体は低い。搭乗者は、ティエリア・アーデ。 2021年11月、第3世代最後の登場となるガンダムヴァーチ ...

ReadMore

エクリプスガンダム

2021/9/6

MG エクリプスガンダム レビュー

MG エクリプスガンダム レビュー。 機体説明 エクリプスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE』に登場する機体だ!オーブ連合首長国で開発された機体であり、フリーダムガンダムのフレームを参考としているため、高い耐久力を誇る。またMA形態への変形が可能であり、最高速度は音速を超えるほどである。飛行時の安定性を優先しているため、武装は基本的なもののみ。しかしストライカーパックシステムを採用しているため汎用性が高い。搭乗者は、タツミ・ホーリ。 2021年8月、極秘に開発されたカスタムMS「エクリ ...

ReadMore

ブレイズザクファントム

2021/4/29

MG ブレイズザクファントム/ブレイズザクウォーリア レビュー

MG ブレイズザクファントム/ブレイズザクウォーリア レビュー。 機体説明 ブレイズザクファントムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ニューミレニアムシリーズのうちの一機として開発された機体『ザクウォーリア』の上位機体が『ザクファントム』である。 『ザクウォーリア』と同様に換装システムがあり、機動戦闘用『ブレイズウィザード』を装備した機体がブレイズザクファントムである。『ブレイズウィザード』のスラスター部には多数の小型ミサイルを装備している。劇中では一 ...

ReadMore

スラッシュザクファントム

2020/9/4

MG スラッシュザクファントム(イザーク機) レビュー

MG スラッシュザクファントム(イザーク機) レビュー。 機体説明 スラッシュザクファントムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ニューミレニアムシリーズのうちの一機として開発された機体『ザクウォーリア』の上位機体が『ザクファントム』である。頭部にブレードアンテナが追加されており、情報処理能力が強化されている。 『ザクウォーリア』と同様に換装システムがあり、近接戦闘用『スラッシュウィザード』を装備した機体がスラッシュザクファントムである。(搭乗者はイザー ...

ReadMore

ガンダムキュリオス

2020/6/12

MG ガンダムキュリオス レビュー

MG ガンダムキュリオス レビュー。 機体説明 GN-003 ガンダムキュリオスは、『機動戦士ガンダム00』に登場だ!私設武装組織ソレスタルビーイング(以下、CB)によって高速戦闘を目的としたガンダムとして開発された。第2世代機であるガンダムアブルホールの発展型の機体であり、第3世代のガンダムとなる。飛行形態に変形することができ、ドックファイトを得意としている。搭乗者はアレルヤ・ハプティズム。 2020年6月、主天使『キュリオテテス』(別名:ドミニオンズ)の名を冠するガンダムキュリオスが登場!!! &nb ...

ReadMore

一覧へ

素組み レビュー(RE/100-リボーンワンハンドレッド)

ガンブラスター

2021/6/16

RE/100 ガンブラスター

RE/100 ガンブラスター レビュー 機体説明 ガンブラスターは『機動戦士ガンダムV』に登場する機体だ!ガンイージに高機動バックパックを装備した機体が、ガンブラスターである。ガンイージ自体はVガンダムの簡易量産型にあたり、Vガンダムの変形合体機構は省略されているが、ジェネレータは同様ものを使用しており量産機ながら高い出力を誇る。高機動バックパックの特徴であるツインテール(スラスター)は、宇宙空間で高い機動・運動性を発揮する。搭乗者はオデロ・ヘンリーク。 ガンブラスターは、プレミアムバンダイで登場。 本体 ...

ReadMore

素組み レビュー(1/100シリーズ)

ガンダムアストレイ レッドフレーム パワードレッド

2022/4/15

Hi-Resolution Model ガンダムアストレイ レッドフレーム パワードレッド レビュー

Hi-Resolution Model ガンダムアストレイ レッドフレーム パワードレッド  レビュー 機体説明 ガンダムアストレイ レッドフレーム パワードレッド は、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』に登場する機体だ! パワーレッドは、レッドフレームに強化型駆動システム「パワーシリンダー」を組み込んだ巨大アームの強化パーツを装着した姿である。150ガーベラ・ストレートを運用するために開発されたものだが、後に通常の腕に「パワーシリンダー」が組み込まれたため不要となっている。 通常のMSとは比較に ...

ReadMore

カラミティガンダム

2021/7/16

FULL MECHANICS カラミティガンダム レビュー

FULL MECHANICS カラミティガンダム レビュー 機体説明 カラミティガンダムは『機動戦士ZガンダムSEED』に登場する機体だ!地球連邦軍の第1期GAX-Xシリーズのバスターガンダムを参考に開発された機体であり、多数の射撃武装を装備し砲撃戦に特化している。大気圏内では飛行はできないが、重武装な機体ながらホバー移動が可能。搭乗者はオルガ・サブナック。 2021年6月、新シリーズ「FULL MECHANICS」第一段としてカラミティガンダムが登場!!! 本体(未武装) まずはカラミティガンダムの正面 ...

ReadMore

素組み レビュー(HG 水星の魔女-ハイグレード)

ミラソウル社製フライトユニット装備

2023/1/22

HG ミラソウル社製フライトユニット装備 レビュー

HG ミラソウル社製フライトユニット装備  レビュー  機体説明 ミラソウル社製フライトユニット装備 は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する装備! 地球寮チームが、ジャンクパーツを元にレストアして作製したものがミラソウル社製フライトユニット。ビーム・サーベル用ラックが増設されているほか、両側面に格納されたスラスターパーツが露出し、ハイマニューバモードへの以降が可能。 2023年1月、HGよりミラソウル社製フライトユニットが登場!価格 880円(税込)。 ミラソウル社製フライトユニット ミラソウル社 ...

ReadMore

ガンダムファラクト

2022/12/19

HG ガンダムファラクト レビュー

HG ガンダムファラクト  レビュー  機体説明 ガンダムファラクトは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体! ペイル社製が開発したGUNDフォーマット搭載の機体。ペイル社製機体の特徴である飛行性能は、新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」を採用により重力下でも三次元機動が可能。またスタン効果があるガンビット「コラキ」で相手を捕縛し、大型ライフル「ビームアルケビュース」で狙撃を行う戦術を使用する。 搭乗者は、エラン・ケレス。 2022年12月、ガンダムファラクトが、HGより登場!価格 2, ...

ReadMore

デミトレーナー

2022/12/16

HG デミトレーナー レビュー

HG デミトレーナー  レビュー  機体説明 デミトレーラーは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体! ブリオン社が開発し、アスティカシア学園内で広く普及している訓練機。容易な拡張性、高い整備性および操作性により、学園でMSを学ぶ推奨機として採用されている。継続的に改良がおこなわれており、初期型と最新型には大きな性能差がある。 2022年12月、デミトレーラーがHGで登場。価格 1,320円(税込)。 デミトレーラー まずはデミトレーラーの正面より。ライトグリーンとホワイトの成形色とシンプルな構 ...

ReadMore

ダリルバルデ

2022/12/13

HG ダリルバルデ レビュー

HG ダリルバルデ レビュー  機体説明 ダリルバルデは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体! ジェターク・ヘビー・マシーナリーが開発した第5世代実証機。次世代ドローン兵器の運用前提した機体で、意思拡張AIによって「ビームジャベリン」、「前腕のAタイプ」、「背面のBタイプ」、「アンビカ(大型シールド)」のドローン兵器が自立行動できる。GUNDフォーマットは未搭載。 搭乗者は、グエル・ジェダーク。 2022年12月、ダリルバルデが、HGで登場!価格 2,090円(税込)。 ダリルバルデ GUND ...

ReadMore

ディランザ(ラウダ専用機)

2022/12/2

HG ディランザ(一般機/ラウダ専用機)レビュー

HG ディランザ(一般機/ラウダ専用機)  レビュー  機体説明 ディランザ(一般機/ラウダ専用機)は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体! ジェターク・ヘビー・マシーナリーが開発した汎用MS。ホバーによる高速移動が可能で、用途に合わせたカスタマイズを行える拡張性、汎用性が特徴。ラウダ専用機は、特徴にあるブレードアンテナおよび両肩のシールドを装備している。 搭乗者は、ラウダ・ニールおよびグエル・ジェターク。 2022年11月、グエル・ジェタークが登場したラウダ専用機が、HGで登場!価格 1,7 ...

ReadMore

デミトレーナー (チュチュ専用機)

2022/11/30

HG デミトレーナー(チュチュ専用機)レビュー

HG デミトレーナー(チュチュ専用機)  レビュー  機体説明 デミトレーナー(チュチュ専用機)は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体! アスティカシア学園内で広く普及している訓練機デミトレーナーの初期機体を、地球寮生を中心に改造した機体。一撃離脱戦法を活かすために射撃主体となっており、脚部側面にフレキシブルブースターおよびウィルダッシュプラスという車輪機構を増設している。搭乗者は、チュアチュリー・パンランチ。 2022年11月、まだテレビ劇中に未登場のデミトレーナー(チュチュ専用機)が登場! ...

ReadMore

一覧へ

素組み レビュー(HGUC-ハイグレード)

ジェガン

2023/1/8

HGUC ジェガン レビュー

HGUC ジェガン  レビュー  機体説明 ジェガンは、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する機体! U.C.0089年にアナハイム・エレクトロニクス (AE) 社が開発した地球連邦軍主力量産型MS。ジム系とネモ・ネロ系の技術が融合されており、バルカン・ポッド・システムやバックパックなどはガンダムMk-IIの技術を継承している。U.C.0093年の第二次ネオ・ジオン抗争時には約80機ほど生産されており、ロンド・ベル隊を優先に配備されていた。 2009年8月発売。価格 1,650円(税込) ジェガン ...

ReadMore

ジム・スパルタン

2023/1/4

HG ジム・スパルタン レビュー

HG ジム・スパルタン  レビュー  機体説明 ジム・スパルタンは、『福地モビルスーツステーション(F.M.S)』に登場する機体! 一年戦争末期の地球連邦軍の機体で、ジム・コマンドをベースにジャングル戦を想定して開発した局地戦用機体。接近戦重視のため、各種増加装甲およびM粒子散布ポッドを装備して隠密性を向上している。 2022月12月、地球連邦軍機甲海兵師団の幻の機体『ジム・スパルタン』が登場!価格 2,420円(税込)。 ジム・スパルタン まずはジム・スパルタンの正面より。隠密性をあげるモスグリーンの成 ...

ReadMore

ジムIII

2022/12/14

HGUC ジムIII レビュー

HGUC ジムIII  レビュー  機体説明 ジムIII は、『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する機体! 地球連邦軍の主力機であったジムIIをさらに近代化改修したモビルスーツで、ジェネレーター出力の強化を含め全体的な改良を実施。ガンダムMk-IIの技術を転用しており、一部ムーバブルフレーム化も行われている。機体各所にはミサイルをオプション装備可能で、支援機として運用可能である。 2011年7月発売。価格 1,650円(税込) ジムIII まずはジムIII の正面より。現在入手困難なキットの1つで、今年再販さ ...

ReadMore

ジュアッグ

2022/9/19

HGUC ジュアッグ(ユニコーンVer.) レビュー

HGUC ジュアッグ レビュー 機体説明 ジュアッグは、『機動戦士ガンダム ガンダムUC』に登場する機体だ! ジオン公国軍が開発した機体で、ジャブロー攻略用のアッグシリーズの1機。最大の特徴は、両前腕にある各3本ずつのロケットランチャーで中距離支援を得意とする。見た目からわかる通り、装甲が厚く非常に高い防御力を誇る。 ジオン残党軍のダカール襲撃時は、ジムII、ジムIII、ネモと交戦し複数機を撃破するが、最終的に破壊されている。搭乗者はジオン兵。 2012年3月、ユニコーンVerでHGに登場!価格 1,87 ...

ReadMore

ジムII

2022/9/11

HGUC ジムII レビュー

HGUC ジムII レビュー 機体説明 ジムIIは、『機動戦士ガンダム Zガンダム』に登場する機体だ! 地球連邦軍で宇宙世紀0080年代に開発されたジムの後継機。ジムを元に各種マイナーバージョンアップを行っており、コクピットには全天周囲モニターとリニアシートを採用。グリプス戦役が始まって時点で性能不足とはなっているが、総合性能ではRX78 ガンダムを上回っている。搭乗者は、地球連邦軍兵。 2011年10月、地球連邦軍で使用されたカラーでHGに登場!価格 1,540円(税込) 本体(ジムII) まずはジムI ...

ReadMore

2022/3/20

HGUC ネモ(ユニコーンデザートカラーver.)

HGUC ネモユニコーンデザートカラーVer.) レビュー。 機体説明 ネモ(ユニコーンデザートカラーVer.)は、『機動戦士ガンダム UC』に登場する機体だ! グリプス戦役時(宇宙世紀0087年)にエゥーゴで開発された主力機である。既に10年以上経過しており、相対的に性能低下している。ネモ(ユニコーンデザートカラーVer.)は、トリントン配備されていた機体である。搭乗者は地球連邦軍兵士。 2012年4月、HGUCでUC-トリトン基地版のネモが登場!!!価格 1,650円(税込) 本体(未武装) まずはネ ...

ReadMore

一覧へ

素組み レビュー(HGBF-ハイグレード)

ケルディムガンダムサーガ

2020/3/20

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF レビュー

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF レビュー。 ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBFは、『ガンダム ビルドファイターズ バトローグ』に登場する機体だ! ケルディムガンダムサーガは、ケルディムガンダムの特殊装備形態である。ケルディムガンダムサーガでは近・中距離戦を想定した装備となっており、胸部装甲も強化されている。開発コードは「セブンガン」であり、全身に重火器を7つ装備する。本来のカラーは黒だが、TYPE.GBFでは都迷彩を意識したグレーとなっている。製作者は三代目メイジン・カワグチ ...

ReadMore

素組み レビュー(HGCE-ハイグレード)

ストライクダガー

2022/12/30

HGCE ストライクダガー レビュー

HGCE ストライクダガー  レビュー  機体説明 ストライクダガーは、『機動戦士ガンダム SEED』に登場する機体! ストライクガンダムを元に開発された簡易量産機。正当なストライクガンダムの量産機はダガーだが、地球連邦軍がMSの頭数を揃えることを優先し、背部ストライカープラグの省略や頭部バルカンの半減等のグレードダウンした簡易版であるストライクダガーを生産している。 2022年12月、プレバンよりストライクダガーがHGより登場!価格 1,650円(税込)。 ストライクダガー まずはストライクダガーの正面 ...

ReadMore

ダガーL

2021/4/16

HGCE ダガーL レビュー

HGCE ダガーL  レビュー 機体説明 ダガーLは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!C.E.73年の地球連合軍主力量産MS。105ダガーの改良機で「ストライカーパックシステム」を採用しており、柔軟な対応が可能。本機自体はシンプルな機体、武装構成となっている。ウィンダムが次期主力量産MSに採用されたことにより、旧式化していく。搭乗者は地球連合軍兵士。 2021年4月、ダガーLがHGで登場だ!!! 本体(未武装) まずはダガーLの正面より。細身でシンプルな機体となっている。宇宙 ...

ReadMore

ウィンダム

2021/2/16

HGCE ウィンダム レビュー

HGCE ウィンダム  レビュー 機体説明 ウィンダムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合軍の主力量産MSで、スペック上はGAT-X105 ストライクと同等である。これはストライクの完全量産型化であり地球連合軍の悲願を達成したもの。ストライクと同様にストライカーパックを装備可能で、大気圏内では飛行を可能とするジェットストライカーを装備する。搭乗者は地球連合軍兵士。 2020年5月、HGシリーズにウィンダムが登場!!! 本体(未武装) まずはウィンダムより。関節構造にF ...

ReadMore

素組み レビュー(HGGBB-ハイグレード)

ガンダムダブルオーコマンドクアンタ

2022/2/5

HG ガンダムダブルオーコマンドクアンタ レビュー

HG ガンダムダブルオーコマンドクアンタ レビュー。 機体説明 ガンダムダブルオーコマンドクアンタは、『ガンダムブレイカーバトローグ』に登場する機体だ! ダブルオークアンタにコマンドガンダムの要素を加えた機体となっており、武装はすべてじつだん兵器となっている。従来の機体より追加装甲によって防御力が向上、また使用済みの武装をパージしていくことができ、機動力を向上させていくことが可能である。搭乗者は、ナギツジ・タクマ。 2022年1月、『ガンダムブレイカーバトローグ』オリジナル機体であるガンダムダブルオーコマ ...

ReadMore

ブレイジングガンダム

2022/1/17

HG ブレイジングガンダム レビュー

HG ブレイジングガンダム レビュー。 機体説明 ブレイジングガンダムは、『ガンダムブレイカーバトローグ』に登場する機体だ!ゴッドガンダムの兄弟機というコンセプトで開発された機体。高速戦闘を得意としており、格闘を主体とした武装となっている。射撃武器は頭部バルカンのみ。搭乗者はサツキノ・ミサ。 2021年12月、『ガンダムブレイカーバトローグ』オリジナル機体であるブレイジングガンダムが登場!価格 2,200円(税込) 本体(未武装) まずはブレイジングガンダムの正面より(シール未貼)。バックパックは可動を確 ...

ReadMore

ガンダムヘリオス

2021/11/22

HGGBB ガンダムヘリオス レビュー

HGGBB ガンダムヘリオス レビュー 機体説明 ガンダムヘリオスは、『ガンダムブレイカーバトローグ』に登場する機体だ!前身機のガンダムアレウスが、デスティニーガンダム&ガンダムF91&ガンダムXの要素を取り込んでおり、そこにフリーダムガンダムの能動性空力弾性翼とユニコーンガンダムのサイコフレームの要素を追加している。複数の強力な武装があるため、扱いが難しい機体である。搭乗者は、フドウ・リュウセイ。 2021年11月発売、『ガンダムブレイカーバトローグ』オリジナル機体であるガンダムヘリオスが登場!価格は2 ...

ReadMore

素組み レビュー(HG AGE-ハイグレード)

Gバウンサー

2021/11/9

HG Gバウンサー レビュー

HG Gバウンサー レビュー。 機体説明 Gバウンサーは、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』第二部に登場する機体だ!AGE-1 スパローウェアをベースに開発されており、機動性を重視した機体となっている。背中には大型テールバインダーがあり、スラスターも兼ねている。特徴的な武装として、シールド先端に装備可能なシグルブレイドがある。搭乗者はウルフ・エニアクル。 2012年2月発売、1650円(税込)。 本体(未武装) まずはGバウンサーの正面より(シール未貼)。Gエグゼスと同様でほぼ白一色のカラーリング。胸部 ...

ReadMore

Gエグゼス

2021/9/13

HG Gエグゼス レビュー

HG Gエグゼス レビュー。 機体説明 Gエグゼスは、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』第一部に登場する機体だ!ウルフ・エニアクルがガンダムAGE-1のデータを盗用し、マッドーナ工房に依頼して開発された機体。ガンダムAGE-1を参考にしているだけあって、高出力のスラスターを背部に装備。またガンダムAGE-1のドッズライフルと同等の攻撃力があるビーム・ライフルを装備している。搭乗者はウルフ・エニアクル。 約9年前の2011年12月発売だが、一般店頭の再販(2021年8月)やガンダムベースオンラインショップ ...

ReadMore

シャルドール改

2021/9/9

HG シャルドール改 レビュー

HG シャルドール改 レビュー。 機体説明 シャルドール改は、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』に登場する機体だ!地球連邦軍の正式量産モビルスーツであり、マッドナー工房で開発されたシャルドールの改良型となる。バックパックなどがベース機体から強化されており、基本性能が向上。民間の徴用パイロットが好んで乗っていた。搭乗者は、地球連邦軍兵士。 9年前の2012年4月発売だが、2021年8月に再販され比較的に手に入れやすいキットである。(HGのAGEキットを始めて購入した!) 本体(未武装) まずはシャルドール ...

ReadMore

素組み レビュー(HG IBO-ハイグレード)

グレイズ

2021/12/18

HG グレイズ(一般機/指揮官機) レビュー

HG グレイズ(一般機/指揮官機) レビュー。 機体説明 グレイズは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 』に登場する機体だ! ギャラルホルンが開発した主力量産モビルスーツ。ブースターユニットの差し替えだけで宇宙と地上に対応できるなど、高い汎用性を持つ。オプション装備や武装が豊富にあり、また拡張性も高いため派生機も多く開発されている。搭乗者はクランク・ゼント。 2015年10月、価格1,100円(税込)という安さで登場!!! 本体(未武装) まずはグレイズの正面より(シール未貼)。カラーリングは、地上 ...

ReadMore

ガンダムグレモリー

2021/10/21

HG ガンダムグレモリー レビュー

HG ガンダムグレモリー レビュー。 機体説明 ガンダムグレモリーは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』に登場する機体だ!ギャラルホルンのナディラ家が保有するガンダムフレームのモビルスーツ。三百年前に勃発した厄祭戦から現存している。最大の特徴は、オープン機構がある頭部装甲ナノラミネートコートである。ナノラミネートアーマーを幾重に重ねたことにより耐ショックに優れており、敵の攻撃を受け止めてからのカウンターを得意とする。搭乗者は、デイラ・ナディラ。 本体 まずはガンダムグレモリーの正面より(シール ...

ReadMore

素組み レビュー(RG-リアルグレード)

ゴッドガンダム

2022/8/28

RG ゴッドガンダム レビュー

RG ゴッドガンダム  レビュー 機体説明 ゴッドガンダムは、『機動武闘伝Gガンダム』に登場する機体だ! 第13回ガンダムファイトに向け開発されたシャイニングガンダムの後継機。シャイニングガンダムのデータがフィードバックされており、ゴッドガンダムのノーマル状態でもシャイニングガンダムのスーパーモードを超える性能がある。さらにより高性能なハイパーモードを搭載している。搭乗者は、ドモン・カッシュ。 2022年8月、RG史上最大級の可動域を追求したゴッドガンダムが登場!価格 3,850円(税込) 本体 まずはゴ ...

ReadMore

Hi-νガンダム

2021/9/24

RG Hi-νガンダム レビュー

RG Hi-νガンダム レビュー。 機体説明 Hi-νガンダムは、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』に登場する機体だ!地球連邦軍が開発したニュータイプ用MS。サイコミュの搭載&フィンファンネルを装備している。νガンダムとの最大の違いは、ィンファンネルを回収・エネルギー再充填できる点である。搭乗者はアムロ・レイ。 2021年9月、NT専用ガンダム・タイプのHi-νガンダムが、RGで登場!!! 本体(未武装) まずはHi-νガンダムの正面より。バックパックを装着すると自立が難しいため ...

ReadMore

トールギス

2021/7/9

RG トールギス レビュー

RG トールギス レビュー 機体説明 トールギスは『機動戦士Wガンダム』に登場する機体だ!MSの原型となった機体であり、開発されて20年間封印されていた。大型ビーム兵器であるドーバーガンによる高い攻撃力やチタニュウム合金の装甲による高い防御力を誇る。最大の特徴は背部にあるバックパックバーニアであり、最大加速時は15Gという搭乗者に多大な負荷が発生する。搭乗者はゼクス・マーキス。 2018年4月、RGでトールギスが登場!!! アドヴァンスMSジョイント12 トールギスではアドヴァンスMSジョイント12が使用 ...

ReadMore

フォースインパルスガンダム

2020/5/5

RG フォースインパルス レビュー

RG フォースインパルス レビュー。 機体説明 フォースインパルスは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ザフトのセカンドステージシリーズのうちの一機として開発。インパルスは合体・分離機構があり、コクピットとなるコアスプレンダー以外は損傷しても交換が可能となっている。 インパルスは換装機構(シルエットシステム)を導入しており、フォースインパルスは機動戦仕様のフォースシルエットを装備した形態である。無重力下、重力化において高い機動力もさることながら射撃、格闘に ...

ReadMore

素組み レビュー(30MM)

スピナティオ (忍者仕様)

2021/6/5

30MM EXM-A9n スピナティオ (忍者仕様) レビュー

30MM EXM-A9n スピナティオ (忍者仕様) レビュー。 機体説明 マクシオン軍で開発された機体(エグザマクス)。優れた機動力と防御を保有しており、外装をパージすることなく追加武装を使用できる特徴がある。忍者仕様は、過去の歴史で存在した忍びをコンセプトにした武装。隠密任務を得意としている。主武装はショートブレード。2本を合体して両刃モードにすることが可能である。 2021年5月、第三勢力の量産機であるスピナティオ (忍者仕様)が登場だ!!! 素体 まずはスピナティオ (忍者仕様)の素体。カラーリン ...

ReadMore

スピナティオ (戦国仕様)

2021/5/19

30MM EXM-A9s スピナティオ (戦国仕様) 初回限定カスタムジョイントセット レビュー

30MM EXM-A9s スピナティオ (戦国仕様) 初回限定カスタムジョイントセット レビュー。 機体説明 マクシオン軍で開発された機体(エグザマクス)。優れた機動力と防御を保有しており、外装をパージすることなく追加武装を使用できる特徴がある。戦国仕様は、過去の歴史で存在した侍をコンセプトにした武装。希少鉱物で製造された太刀は、他陣営の機体(エグザマクス)をたやすく切断が可能である。 2021年4月、第三勢力の量産機であるスピナティオ (戦国仕様)が登場だ!!! 素体 まずはスピナティオ (戦国仕様)の ...

ReadMore

素組み レビュー(30MS)

ルルチェ

2021/10/27

30MS SIS-A00 ルルチェ[カラーC] レビュー

30MS SIS-A00 ルルチェ[カラーC] レビュー。 説明 ルルチェ[カラーC]は、『30 MINUTES SISTERS』に登場するオリジナルガールズプラモデルだ!第三弾となる本キットは高機動&防御タイプのシスターで、ブースターと盾を装備。性格は「のんびりしているが、ピンチの時は装備しているシールドでみんなを守る」とのこと。 2021年10月、ガンプラに迫る人気となっている『30 MINUTES SISTERS』の最新キットが登場!!! ノーマルモード まずはルルチェ(ノーマルモード)の正面より。 ...

ReadMore

ティアーシャ

2021/9/27

30MS SIS-A00 ティアーシャ[カラーB] レビュー

30MS SIS-A00 ティアーシャ[カラーB] レビュー。 説明 ティアーシャ[カラーB]は、『30 MINUTES SISTERS』に登場するオリジナルガールズプラモデルだ!第二弾となる本キットは空戦タイプのシスターで、剣と盾を装備。性格は「何事も完璧にこなすように見えて、ちょっぴりドジない一面もある」とのこと。 2021年9月、壮絶な争奪戦となっている『30 MINUTES SISTERS』の最新キットが登場!!! ノーマルモード まずはティアーシャ(ノーマルモード)の正面より。肌の露出は少なめで ...

ReadMore

雑記

2022年12月

2022/12/31

2022年12月 購入アイテム

2022年12月 購入アイテム 今年最後の大物「解体匠機 MSN-04 サザビー」が12月29日に登場しましたが、みなさん購入しました?ノアは18万もするので見送り。購入した勇者を称えたいです! では12月に購入したものをご紹介! 【新商品】プレバン METAL ROBOT魂  ガンダムキマリスヴィダール 価格:17,600円(税込) HG 1/144 ストライクダガー 価格:1,650円(税込) HG 1/144 ジム・スパルタン 価格:2,420円(税込) アクリルロゴディスプレイEX Gのレコンギス ...

ReadMore

2022年11月

2022/12/3

2022年11月 購入アイテム

2022年11月 購入アイテム メタルビルドのGNアームズ、みなさん予約しました?ノアは勢いで予約したんですけど、冷静に考えるとあの大きなサイズをどこに置くんだって感じです。現在2次予約受付中で予約可能となっています。 では11月に購入したものをご紹介! 【新商品】プレバン METAL BUILD ストライクノワールガンダム(オルタナティブストライク Ver.) 価格:30,800円(税込) こちらは「TAMASHII NATION 2022」開催記念商品で、見事!?に抽選で当選しました(みんな当選してる ...

ReadMore

2022年10月購入

2022/11/7

2022年10月 購入アイテム

2022年10月 購入アイテム 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を1週間遅れで観ているノアです。 PS3のトルネで録画して観たんですが、とうとうPS3が壊れてしまい録画できなくなってしまった。よってAmazonプライムで観ています。グエル・ジェタークは第一話からやられ役でしたが、話が進むにつれてなかなか男前なキャラ!話も面白く、今後が楽しみです!!! では10月に購入したものをご紹介! 【新商品】プレバン METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドドラゴニクス 価格:39,600円(税込) MET ...

ReadMore

2022年9月

2022/10/2

2022年9月 購入アイテム

2022年9月 購入アイテム 新作ガンプラがホビーショーで発表されましたね。MG ゼータガンダム Ver.Kaが発表されたけど、驚いたのはMG ガンダムAGE-1フルグランサのキット化!これはぜひ欲しい!!! あとMETAL ROBOT魂 (Ka signature)からは 量産型νガンダムですね。なかなかマイナーな機体を攻めてくるなっと。しかもファンネル装備じゃなくてインコム装備だし。メタルビルドの新作発表は無かったんですよね。なぜだろ!? では8月を飛ばして9月に購入したものをご紹介! 【新商品・再販 ...

ReadMore

2022年7月

2022/9/3

2022年7月 購入アイテム

2022年7月 購入アイテム GUNDAM NEXT FUTURE OSAKA BASEが、2022年8月19日~9月4日に開催していたので行ってみたよ。特に物販とかなかったので、そこまで混んでいなかった。一番人気は『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の前日譚『PROLOGUE』の上映会かな。こまめに上映しているし、問題なく整理券をもらえた。 こちらはGUNDAM NEXT FUTURE OSAKA BASEの冊子。 スタンプを3つ集めることで、ガンプラとデカールをもらうことができる。開催日の翌日に行ったので ...

ReadMore

2022年6月

2022/7/2

2022年6月 購入アイテム

2022年6月 購入アイテム 6月はず~と仕事に追い込まれていて、レビュー記事がなかなか書けない日々が続いています。もう少しで落ち着くはず!!! でも欲しいものは購入しているぞ!全然ガンプラは作れていないけど・・・(土日も仕事がー!) では、6月に購入したものを紹介するぞ!!! 【新商品・再販】プレバン METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX-0 フルクロス 価格:33,000円(税込) METAL BUILD スナイパーパック 価格:33,000円(税込) メタルビルドのクロスボーン・ガンダム ...

ReadMore

一覧へ