METAL ROBOT魂

METAL ROBOT魂(Ka signature) Sガンダムレビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. METAL ROBOT魂 >

METAL ROBOT魂(Ka signature) Sガンダムレビュー

  • プラモデル ランキング
  1. おもちゃ ストア
  2. DIY & Garden - AmazonGlobal free shipping
  3. おもちゃ ストア
  4. おもちゃ ストア
  5. おもちゃ ストア
  6. DIY & Garden - AmazonGlobal free shipping
  7. おもちゃ ストア
  8. 勇者王ガオガイガー
  9. 機動戦士ガンダム
  10. おもちゃ ストア
  11. おもちゃ ストア
  12. ZOIDS
  13. おもちゃ ストア
  14. おもちゃ ストア
  15. おもちゃ ストア
  16. おもちゃ ストア
  17. おもちゃ ストア
  18. おもちゃ ストア
  19. おもちゃ ストア
  20. おもちゃ ストア

新着アイテム  

icon icon
7月19日11時よりレジオン鹵獲仕様が予約開始!

icon
7月5日16時よりΞガンダムが予約開始!

icon icon
7月5日10時より光の翼が予約開始!

icon icon
6月28日16時よりハイゼンスレイが予約開始!







METAL ROBOT魂(Ka signature) Sガンダム  レビュー。

Sガンダム

機体説明

S(スペリオル)ガンダムは、『ガンダム・センチネル』に登場。アナハイム・エレクトロニクス社がΖ計画における究極のガンダムを目指して開発した機体である。自律制御システム『ALICE』を搭載しており、無人MS構想の試験機でもある。

設計段階より強化バックパックや増加ブースターなどのオプション装備が用意されている。Sガンダムは4機製作されており、そのうちの1機がα任務部隊に編入されグリプス戦争末期(宇宙世紀0088年)の、後にペズンの反乱と呼ばれる戦乱を戦い抜く。搭乗者はリョウ・ルーツ。

2018年9月、METAL ROBOT魂(Ka signature)より魂WEB商店限定で発売。

本体(未武装)

Sガンダム

まずはSガンダムの正面より。装甲色の鮮やかな青(水色に近い)が非常に綺麗だ。

Sガンダム

わかりずらいが頭部のツインアイ、センサーはメタリックで塗装されている。

Sガンダム

頭部のアンテナ後部にはインカム(有線式遠隔攻撃兵器)が装備されている。

Sガンダム

肩部の装甲はスライドして展開が可能だ。展開することで内部装甲(メタリック塗装)が露出するぞ。

Sガンダム

Sガンダム

サイドアーマーには、腰部ビーム・カノンを装備。

Sガンダム

腰部ビーム・カノンは、引き出すことにより自由に可動することができる。

Sガンダム

腹部コクピットハッチは、少しだが開くことができる。

Sガンダム

膝はビーム・サーベル・ボックス・ユニットとなっており、ビーム・サーベルを装備。

Sガンダム

バックパックを装備していない状態。脚部のスラスターは塗装されておらず成形色となっている。

Sガンダム

腰部のウイングは、可動することができる。



付属品

Sガンダム

台座。

Sガンダム

左上より、連射式ビーム・スマートガン、通常型ビーム・スマートガン、バックパック、エネルギー供給用サポートユニット、肩主翼×2、交換用手首の計4種(平手2種、銃の持ち手、ビーム・サーベルの持ち手)、ディスク・レドーム、ビーム・サーベルエフェクト×2、インカム展開用、インカム中継器×2

Sガンダム

通常型のビーム・スマートガン。Sガンダムの基本装備である。

Sガンダム

ディスク・レドームを装備することも可能。センサーはメタリック塗装されている。

Sガンダム

連射式ビーム・スマートガン。砲身が展開可能となっている。

Sガンダム

連射式ビーム・スマートガンにも、ディスク・レドームを装備することが可能だ。



本体(武装状態)

Sガンダム

武装した状態。バックパックにはビーム・カノンを2門装備。こうやってみるとSガンダムはビーム兵器主体のMSということがわかる。

Sガンダム

大型武器のビーム・スマートガンがSガンダムと非常にマッチしており、かっこいいぞ!!!

Sガンダム

肩部の主翼は、組み換えで展開が可能となっている。

Sガンダム

バックパックを装備すると、一気にボリュームが増すぞ。

アクションポーズ

では「リョウ・ルーツ」名言とともにアクションポーズを!!!

Sガンダム

「お前なんかじゃ、Sガンダムの動きについてこれねぇんだよ」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「俺の方が上なんだよ」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「また勝手に動き出しやがった」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「コントロールができない!」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「俺は・・・なにもしてねぇのに」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「死にたくねぇよ!!!」(リョウ・ルーツ)

Sガンダム

「みんな、生きてるんだな」(リョウ・ルーツ)



まとめ

METAL ROBOT魂のためダイキャストが使用されており、しっかりアクションが取れるのがうれしい限りだ。特に台座でも使用しなくても直立することができるが、台座を使用することで安心してポーズをとることができる。

SガンダムのバリエーションであるEX-Sガンダムは、METAL ROBOT魂で既に発売済みであるが、ノアは入手できていない。ぜひ再販をしていただきたい。

機動戦士Zガンダム 関連商品

icon

icon icon

icon icon



-METAL ROBOT魂
-