METAL BULD

METAL BULD エヴァンゲリオン初号機[EVA2020] レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. METAL BULD >

METAL BULD エヴァンゲリオン初号機[EVA2020] レビュー

新着アイテム  

icon icon

iconicon

icon icon

icon icon

icon

一覧はこちらへ






METAL BULD エヴァンゲリオン初号機[EVA2020] レビュー。

エヴァンゲリオン初号機

機体説明

エヴァンゲリオン初号機は、『エヴァンゲリオン新劇場版』に登場する機体だ。特務機関NERV(ネルフ)によって開発されたEVAシリーズのテストタイプ。背部にアンビリカルケーブルを接続し電力で稼働するため、アンビリカルケーブルからの電力供給が立たれた場合は、活動時間に制限が発生する(フル稼働状態で1分)。またA.T.フィールドというバリアを展開可能であり、通常兵器ではA.T.フィールドを破るすらできない。搭乗者:碇シンジの意思と関係なく、暴走することが度々発生していた。

2020年6月、EVA2020モデルとしてエヴァンゲリオン初号機[EVA2020]が登場!!!

本体(未武装)

エヴァンゲリオン初号機

まずはエヴァンゲリオン初号機の正面より。[EVA2020]では装甲がメタリックカラーになっており、めちゃかっこいいぞ。通常版は購入できなかったけど、結果的にこちらを購入できたのでよかったと思う。

エヴァンゲリオン初号機

暴走状態を再現可能となっており、口を開くことで特徴的な赤い歯が現れる。

エヴァンゲリオン初号機

腕は水平まで上げることができる。

エヴァンゲリオン初号機

開脚することはできないが、問題ない可動域といってところ。足首にも可動軸があるため、この状態でもたてる!

エヴァンゲリオン初号機

足裏は黄色がベース色で、しっかりと色分けが行われている。

エヴァンゲリオン初号機

メタルビルドのオリジナルで、足にアーマーを装備することが可能。個人的にはアーマーが無い方が好みだ。

エヴァンゲリオン初号機

エヴァンゲリオン初号機

汎用人型決戦兵器といわれる通り、横から見るとヒトに似たフォルムだ。

エヴァンゲリオン初号機

上腕には、エヴァ初号機のマーキングが施されている。

エヴァンゲリオン初号機

腰の可動がかなりよく、前かがみになることも可能。

エヴァンゲリオン初号機

背部にはアンビリカルケーブルの接続部がある。背中の装甲が複雑さがすごい!

エヴァンゲリオン初号機

つま先にも可動軸があり。

エヴァンゲリオン初号機

つま先が可動するため、このようにつま先立ちもできるのはエヴァだけではなかろうか。




付属品

エヴァンゲリオン初号機

説明書。

エヴァンゲリオン初号機

本体は黒い発砲スチロールに入っていた。メタルビルドでは珍しい色だ。(いつもは白の発砲スチロール)

エヴァンゲリオン初号機

付属品1。

エヴァンゲリオン初号機

付属品2。

エヴァンゲリオン初号機

付属品3。

エヴァンゲリオン初号機

付属品4。

エヴァンゲリオン初号機

気にある付属品を詳しく紹介!!!
まずは交換用手首の計4種(平手2種、持ち手2種)。

エヴァンゲリオン初号機

パレットライフル。マガジンは取り外し可能。劇中の姿よりかなりアレンジされている。

エヴァンゲリオン初号機

メタルビルドのオリジナルギミックとして銃身下部に複数のアタッチメントをつけることができる。こちらはロングバレルを装着した状態。

エヴァンゲリオン初号機

グレネードを装着した状態。

エヴァンゲリオン初号機

銃剣を装着した状態。3つのアタッチメントを同時に装着することはできず、どれか1つを選ぶスタイルだ。

エヴァンゲリオン初号機

ハンドガン。マガジンの取り外しは可能。ブローバックを再現しているのはさすが!!!

エヴァンゲリオン初号機

銃剣。パレットライフルのアタッチメントだが、単体でも手に持つことが可能。

エヴァンゲリオン初号機

ブログレッシブ・ナイフ。こちらもアレンジ色が強く、劇中とはかなり異なる。

エヴァンゲリオン初号機

マゴロク・エクスターミネート・ソード。劇中は未登場の武装。

エヴァンゲリオン初号機

鞘に格納することも格納。

エヴァンゲリオン初号機

カウンター・ソード。こちらも劇中は未登場の武装。

エヴァンゲリオン初号機

こちらも鞘に格納可能。

エヴァンゲリオン初号機

ロンギヌスの槍。非常に大きく、ノアの撮影ブースに収める形で撮影するにはなかなか難しかった。大きいが、非常に軽いのが特徴!。劇中では初号機自身は使用していなかったはず。

エヴァンゲリオン初号機

エヴァンゲリオン初号機

台座を組みたてると、拘束ゲージを再現でいる。




本体(武装状態)

エヴァンゲリオン初号機

武装した状態。太ももに武装パイロンを装備することができ、好きなを武装を選択して懸架することができる。

エヴァンゲリオン初号機

エヴァンゲリオン初号機

右足にはパレットライフル、ハンドガン、左足にはマゴロク・エクスターミネート・ソード、カウンター・ソードを懸架させてみた。

エヴァンゲリオン初号機

肩部にも武装パイロンがある。ブログレッシブ・ナイフしか懸架させていないが、他の武装も懸架可能。

エヴァンゲリオン初号機

エヴァンゲリオン初号機

エヴァンゲリオン初号機

拘束ゲージには、各武装を懸架可能。またアンビリカルケーブルを接続することもできるのは、うれしい。




アクションポーズ

では「碇シンジ」名言とともにアクションポーズを!!!

エヴァンゲリオン初号機

「なんで僕なんだ。」(碇シンジ)

エヴァンゲリオン初号機

「目標をセンターに入れてスイッチ・・・」(碇シンジ)

エヴァンゲリオン初号機

「もうエヴァなんかどうでもいいんだ」(碇シンジ)

エヴァンゲリオン初号機

「僕はエヴァンゲリオン初号機パイロット、碇シンジです!」(碇シンジ)

エヴァンゲリオン初号機

「逃げちゃダメだ!!!」(碇シンジ)

エヴァンゲリオン初号機

「せめて綾波だけは、絶対助ける!!!」(碇シンジ)




まとめ

[EVA2020]として発売されたエヴァンゲリオン初号機。2号機は持っていたので欲しいと思っていたところ、プレバンでの予約が開始されたときはめちゃくちゃうれしかったのを覚えている。しかもロンギヌスの槍付とあらば速攻で予約したよ(ガトリングガンもつけてほしかったなぁ~)。

[EVA2020]ではカラーリングがメタリックとなっており、それがエヴァンゲリオン初号機とすごく合う。こちらが本来のカラーリングでは思ってしまった。

エヴァンゲリオン零号機の発売は規定路線だろうけど、ぜひ欲しい(予約争奪戦はつらい・・・プレバンで予約できればなぁ)



-METAL BULD

© 2021 ノアのガンプラライフ