コトブキヤ フレームアームズ・ガール レビュー 素組み

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. コトブキヤ >

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー

新着アイテム  

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

一覧はこちらへ


フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー。

マガツキ

機体説明

フレームアームズ「マガツキ」を美少女化したものが、フレームアームズ・ガール「マガツキ」である。「マガツキ」は防御特化型であり、鎧武者をイメージとなっている。武器は太刀と脇差の構成で、近距離戦を想定。「くノ一状態」と「武装状態」と状態変化が可能だ。

くノ一状態

マガツキ

素体モードより。手や足は装甲がある状態だが、素肌が占める部分が多くなっている。下着パーツは塗装済みのパーツだ。

マガツキ

頭部は首に左右の可動軸があるため、かなり曲げれる。

マガツキ

頭部は前の可動がかなり良く、下を向けるぞ!

マガツキ

BULLET KNIGHTS エクソシストと同じく、腕の可動範囲はかなり広い!!!

マガツキ

もちろん、腕を前に引き出すことも可能だ。この表情がかわいいぞ!

マガツキ

胸の下あたりに可動軸があるため、左右への動かすことができる。

マガツキ

BULLET KNIGHTS エクソシストと同じく、膝をついて座ることも問題ない。

マガツキ

BULLET KNIGHTS エクソシストと比較すると足の可動範囲が若干狭いため、上半身がまっすぐできずに若干後ろとなる。

マガツキ

関節はつま先と足首にある。足裏がたいらなため、立った時の安定感があるのはいいぞ。

マガツキ

マガツキ

髪が非常に長く、足の関節部まである。

マガツキ

脚部の関節部を引き出さない状態だと、足はここまでしか上げることはできない。

マガツキ

髪に隠れてしまっているが・・・

マガツキ

マガツキ

髪を上げると、リアルな質感で表現されている。さすがコトブキヤだ!!!

マガツキ

ちなみにフレームアームズ・ガール イノセンティアと肌の色が似ているので・・・

マガツキ

腕と太ももよりしたの脚部を交換すれば、さらに素肌が占める部分を上げることが可能だ!!!

付属品

マガツキ

交換用手首は計8種。BULLET KNIGHTS エクソシストの6種より多い。

マガツキ

頭部のアンテナかな、のバリーション。好みで交換できるぞ。

マガツキ

交換用顔パーツが「ダメージ顔」、「憂い顔」の2種類。顔はタンポ印刷で塗装済み。

マガツキ

武装は大太刀「テンカイ」と脇差「サツガ」の2種類のみ。

マガツキ

持たせてみると、大太刀「テンカイ」の大きさがよくわかる。

マガツキ

付属の台座。

マガツキ

「武装状態」にするためのパーツ。

マガツキ

デカール。瞳が中心となっている。

武装状態

マガツキ

パーツの差し替えをすることで「武装状態」へ。

マガツキ

取り終えた後に、肩装甲の上部白パーツが付いていないことに気づく。

マガツキ

背中に大太刀「テンカイ」と脇差「サツガ」を格納。髪と干渉するので、可動に若干制限を受ける・・・

マガツキ

鞘は可動するので、柄を前に持ってくることができる。

マガツキ

肩アーマーは可動する。随所にあるクリアパーツがいいアクセントになっている!!!

マガツキ

黒のフロントスカートは左右独立して可動するので、脚部の動きを制限することはないぞ。

マガツキ

専用ジョイントパーツで、足裏に大太刀「テンカイ」を装着できる。ただし、大太刀「テンカイ」が非常に外れやすいのが難点。

アクションポーズ

まずは「くノ一状態」のアクションポーズを紹介するぞ!!!

マガツキ

マガツキ

マガツキ

マガツキ

マガツキ

マガツキ

続いて、「武装状態」のアクションポーズを!!!

マガツキ

マガツキ

マガツキ

「くノ一状態」が楽しくて「武装状態」が少なめになりました。

まとめ

久しぶりに購入した最新のフレームアームズ・ガール。部品の組み合わせもよく、各パーツのポロリも少なくなっている。2種類の状態があるので、好きな方で遊べるのがいい!ノア的には「武装状態」より「くノ一状態」をメインにして飾っているぞ。



-コトブキヤ, フレームアームズ・ガール, レビュー, 素組み

© 2021 ノアのガンプラライフ