HG HG-水星の魔女 レビュー 素組み

HG ベギルベウ レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. HG-水星の魔女 >

HG ベギルベウ レビュー

新着アイテム  

icon icon
↑10月5日 12時より予約開始!レギオン版!

icon icon
↑10月5日 12時より予約開始!ゲームのやつ!

icon
↑10月4日 12時より予約開始!バイファムです!
icon

icon icon
↑10月3日 16時より予約開始!インコム装備型!

icon icon
↑9月30日 16時より予約開始!アルトロンガンダム登場!

icon icon
↑9月28日 18時より抽選開始!ナラティブ版!






HG べギルべウ  レビュー

ベギルベウ

機体説明

べギルべウは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女 PROLOGUE』に登場する機体だ!

グラスレー・ディフェンス・システムズが開発した機体で、対ガンダム用に開発された。最大の特徴は、対ガンダム兵器のノンキネティックポッド。GUNDフォーマットリンクを妨害する「アンチドート」により、有線式の遠隔操作端末ながらガンダムに対して絶大な効果を発揮する。搭乗者は、ケナンジ・アベリー。

2022年8月、水星の魔女の第一弾キットとして、ガンダムルブリスと同日にべギルべウがHGで登場!価格 1,760円(税込)

本体(べギルべウ)

ベギルベウ

まずはべギルべウの正面より。ガンダムルブリスと比較すると装甲のパネルラインは複雑ではない。また機体各部にクリアパーツが使用されているのが特徴で、付属のシールを張り付けて組み立てるとさらにキレイになる(ホイルシールを使用せず組み立てた)。

ベギルベウ

ベギルベウ

頭部アップ。頭部に前面、側面にクリアパーツを使用。また胸部にはコクピットらしき部分にもクリアパーツが使われている。

ベギルベウ

ベギルベウ

頭部の可動。前の可動が優れている。頭部の回転は可能。

ベギルベウ

肩アーマーの干渉を受けずを、腕を動かすことが可能。

ベギルベウ

引き出し機構があるので、腕をクロスできる。

ベギルベウ

脚部は水平まで開脚できるという可動範囲は驚嘆!

ベギルベウ

両脚先の鉤爪となっていて、前後が独立して可動。先端の鉤爪は折りたたみができる。

ベギルベウ

ベギルベウ

背面にはバックパックとなるフライトユニットを装備。平らなものとなっている。

ベギルベウ

このキット、脚部の可動が特に優れており。脚部をここまで上げるキットはなかなかない。

ベギルベウ

バックパックにフライトユニットには、対ガンダム用のノンキネティックポッドを2つ装備。

ベギルベウ

ベギルベウ

フライトユニットには展開機構あり。




付属品

ベギルベウ

説明書。

ベギルベウ

機体説明はなく、武装の説明だけある。

ベギルベウ

両腕に装備するベイオネット。2連装のビームガンユニットと実体剣のソードユニットが一体となった構成。

ベギルベウ

実体剣のソードはクリアパーツではなく、エメラルド色のパーツとなっている。

ベギルベウ

ノンキネティックポッド用の支柱。ただし1本しかなく、非常に軽いためあまり曲げるとノンキネティックポッドの重さには耐えられない。

ベギルベウ

ベギルベウ

ノンキネティックポッドとMS本体はリード線でつなげる。

ベギルベウ

ホイルシール。クリアパーツ部分に貼る部分が多い。




アクションポーズ

ではアクションポーズを!!!

ベギルベウ

ベギルベウ

ベギルベウ

ベギルベウ

ベギルベウ




まとめ

ベギルベウ

ガンダムルブリスと同日に発売されたべギルべウガンダムルブリスみたいな特殊なギミックはないけど、ノンキネティックポッドがあるおかげで立体的なアクションができるキット。出来もよく作りやすいので、これを機にガンプラを始めようという人にも向いていると思う。なによりも在庫もあり入手しやすいキットだしね。



-HG, HG-水星の魔女, レビュー, 素組み