ROBOT魂 レビュー 完成品トイ

ROBOT魂 ジン ver. A.N.I.M.E. レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. ROBOT魂 >

ROBOT魂 ジン ver. A.N.I.M.E. レビュー

新着アイテム  

icon icon
↑12月2日 12時より予約開始!アウトフレームD!

icon icon
↑12月2日 12時より予約開始!ウィザードセット!

icon icon
↑12月2日 12時より再販開始!ザフト次世代MS!

icon icon
↑12月2日 12時より再販開始!テスタメント!

icon icon
↑11月25日 16時より予約開始!フライトタイプ!






ROBOT魂 ジン ver. A.N.I.M.E. レビュー 

ジン

機体説明

ジンは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ!

ザフトが開発したSEED世界発のモビルスーツ。C.E.70年当時地球連合軍の主力MAメビウスとの戦力比は1:3、もしくは1:5となっており、ザフトが大戦序盤で有利に運べた立役者である。大戦中期となると物理的衝撃を無効化するフェイズシフト装甲、ビーム・ライフルを装備したモビルスーツが地球連合軍より登場したこともあり、苦戦することになっていった。搭乗者はミゲル・アイマン

2022年10月、ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.よりジンが登場!価格 7,480円(税込)

本体(ジン)

ジン

まずはジンの正面より。アニメに忠実な造形で骨太なプロポーション。色もアニメ通りに再現。

ジン

ジン

頭部アップ。ダクト部分もちゃんと塗装済。頭部のヘルメット部分が少し前に出すぎている!?

ジン

頭部ヘルメットを取り外せば、モノアイを左右に動かせる。

ジン

頭部は上を向くことができるので、アニメで真正面から登場するシーンを再現できる。

ジン

頭部以外の塗装箇所として胸部のダクト。

フロントスカート。

ジン

バックパックのスラスター。

ジン

脚部のスラスターと多め。

ジン

腕には水平近くまで上げれるけど、時間ととも腕が下がってくる。関節が緩い??腕はストライクガンダムと同様に折りたたみ範囲が広い。

ジン

ジン

腕が異様に引き出しできる!これにはちょっとびっくり!!!

ジン

サイドスカートが水平まで上げれるので、開脚もここまで可能。

ジン

足裏。バーニアエフェクトを取り付けられるみたいだけど、足裏にバーニアやスラスターあったかな、ジンに?

ジン

ジン

見てわかる通りバックパックに重さがあり、自立に難あり。前のめりにすれば自立できるけど、撮影途中でバックパックを取りはずしたよ。スタンドで飾った方がよいかな。

ジン

肩のスラスターは、別パーツで再現。

ジン

フロントスカートにひっかかるので、上半身の回転はここまで。

ジン

脚部の可動範囲も広く、ストライクガンダム以上に上げることができる。

ジン

ジン

バックパック自体が可動するという珍しいギミック。

ジン

スラスターのカバーも開くことができるんだけど・・・

ジン

スラスター自体を引きだすことができ、前後左右に動かすことができた。




付属品

ジン

付属品一覧。

ジン

ジン

説明書は、表裏の一枚もの。

ジン

交換用手首の計4種(平手2種、持ち手2種)。

ジン

76mm重突撃機銃。マガジン部分の色味が異なり、取り外せそうですが、無理でした。

ジン

76mm重突撃機銃用のエフェクトパーツ。

ジン

専用ジョイントパーツを使用して、腰の懸架できる。

ジン

ジン

脚部3連ミサイルポッド。脛横に取り付け。また回転できる。

ジン

弾頭を取り外して、発射後の状態を再現可能。

ジン

重斬刀。柄の色までしっかりと再現。

ジン

重斬刀エフェクトパーツ。第2話のあのシーンが再現できる!

ジン

全ての武装を装備状態。




アクションポーズ

ではミゲル・アイマンのセリフとともにアクションポーズを!!!

ジン

「お前は早く離脱しろ!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「くっそー!チョロチョロと!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「もらったー!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「生意気なんだよ!ナチュラルがMSなど!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「こいつどうなってる!こいつの装甲は!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「ふん!いくら装甲が良かろうが!」(ミゲル・アイマン)

ジン

「ハイドロ応答無し。多元駆動システム停止。」(ミゲル・アイマン)




まとめ

ジン

SEEDのver. A.N.I.M.E. シリーズ第2弾としてジンが登場!可動がものすごく、動かして楽しむということを見事に体現。またアニメのプロポーション、およびカラーリングはしっかりと再現しているのも好印象。武器が豊富なのも◎!定価は7000円台と高いけど(円安の影響?)、ショップでは結構な割引されているので購入しやすいのでは(今だと5000円台で買える)。

機体バリエーションは豊富だし、ミサイルランチャーや特火重粒子砲などオプション装備も発売してくれるのを期待!!!



-ROBOT魂, レビュー, 完成品トイ