ROBOT魂 レビュー 完成品トイ

ROBOT魂 ガンダム試作1号機フルバーニアン ver. A.N.I.M.E. レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. ROBOT魂 >

ROBOT魂 ガンダム試作1号機フルバーニアン ver. A.N.I.M.E. レビュー

新着アイテム  

icon icon

iconicon

icon icon

icon icon

icon

一覧はこちらへ






ROBOT魂 ガンダム試作1号機フルバーニアン ver. A.N.I.M.E.   レビュー。

GP01Fb

機体説明

ガンダム試作1号機フルバーニアンは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場。シーマ・ガラハウ専用ゲルググマリーネとの戦闘で大破したガンダム試作1号機を宇宙仕様に改修した機体である。バックパックに装備されたユニバーサル・ブースト・ポッドにより急激な方向転換が可能となっており、その機動・運動性からシーマ・ガラハウに「バッタか!?」と言われたほど。搭乗者はコウ・ウラキ。

2021年1月、ガンダム試作1号機フルバーニアンがROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.で登場。

本体(未武装)

GP01Fb

まずはガンダム試作1号機フルバーニアンより。バックパックのユニバーサル・ブースト・ポッドは装備された状態で格納。カラーリングはトリコロールカラーだ。

GP01Fb

頭部は上へ向くことは当然、下への可動も若干ながらあるぞ。頭部側面にある穴は、ロットアンテナをつけるためのものだ。(まだつけていません)

GP01Fb

真横に向くこともでき、頭部の可動はいい感じ。頭部バルカンも黄色で色分けされているぞ!!!

GP01Fb

肩アーマーが大きいため影響を受けると思ったが、そこまで問題なく90度まで腕を上げることができる。

GP01Fb

サイドアーマーがこれ以上、上に上げることができないので、脚部の可動範囲がここまで・・・

GP01Fb

足裏にはバーニアエフェクトを装着する箇所が5か所あり。バーニア部分以外の穴は見た目が悪い・・・。普段見えないとこだけどさ。

GP01Fb

胸部ダクトにあるスラスターは差替式で再現。スラスター内部は赤で塗装されているぞ。

GP01Fb

GP01Fb

横から見るとバックパックのユニバーサル・ブースト・ポッドの大きさがよくわかる。

GP01Fb

肩アーマーにあるスラスターの展開は、差替えで再現!

GP01Fb

ユニバーサル・ブースト・ポッドの接続軸は可動するので、バーニア部分を前に持ってくることも可能。これで劇中のシーンを再現できるぞ!!!

GP01Fb

膝は画像の位置まで上げることが可能。片足立ちはできるが、かなり左足側に傾けている。

GP01Fb

GP01Fb

バックパック自体も上に可動することが可能。他の機体ではない珍しい仕様。

GP01Fb

ユニバーサル・ブースト・ポッド側面にあるスラスターも赤と黒で色分けされているのはナイス!!!




付属品

GP01Fb

付属品一覧。

GP01Fb

交換用手首の計4種(平手2種、持ち手2種)。

GP01Fb

頭部アンテナ予備と頭部ロットアンテナ2本(うち1本は予備)。ロットアンテナはかなり細いので、予備があるのでは助かる。

GP01Fb

ビーム・ライフル。Eパック方式なので・・・

GP01Fb

Eパック自体の取り外しも可能となっている。

GP01Fb

センサー部はピンクで塗装済。

GP01Fb

GP01Fb

銃身下部には「ジュッテ」と呼ばれる小型ビーム・サーベルがあり、再現できるが可能だ。

GP01Fb

ビーム・ライフルのエフェクト。

GP01Fb

ビーム・ライフルのエフェクト2種類目。発射直後を再現となるかと。

GP01Fb

ビーム・サーベル。

GP01Fb

GP01Fb

ビーム・サーベルエフェクト。直線と曲線の2種類あり。

GP01Fb

シールド。原作どおり差替なしで伸縮が可能。

GP01Fb

裏側にはEパックを2つ格納することができる。




本体(武装状態)

GP01Fb

すべての武装を装備したガンダム試作1号機フルバーニアン。めちゃくちゃかっこいいぞ!!!

GP01Fb

GP01Fb

ユニバーサル・ブースト・ポッドの影響で立つのは難しいと思ったが、特に問題なかった。

GP01Fb

ビーム・ライフルは専用ジョイントパーツで腰部に懸架が可能となっている。

GP01Fb

バーニアエフェクトは、もちろんユニバーサル・ブースト・ポッドに装着可能。

GP01Fb

ユニバーサル・ブースト・ポッド側面にも取付できる。

GP01Fb

胸部ダクトのバーニアにも取付可能だ。

GP01Fb

定番の足裏も。

GP01Fb

ビーム・サーベル同士のつばぜりあいを再現できるエフェクトパーツもある。もちろんお相手はガンダム試作2号機だ!

GP01Fb

GP01Fb

通常のガンダム試作1号機を持っていないので、ガンダム試作2号機と比較。カラーリングが大分違う・・・




アクションポーズ

ではコウ・ウラキの名言とともにアクションポーズを!!!

GP01Fb

「俺の、ガンダムだからな」(コウ・ウラキ)

GP01Fb

「この海は、地獄だ!」(コウ・ウラキ)

GP01Fb

「ウラキ少尉、突貫します!」(コウ・ウラキ)

GP01Fb

「ガトーーッ!!」(コウ・ウラキ)

GP01Fb

「間に合え、間に合え、間に合えぇぇ!」(コウ・ウラキ)

GP01Fb

「僕は…、必ず戻る。約束するよ!」(コウ・ウラキ)




まとめ

GP01Fb

通常のガンダム試作1号機(未購入・・・)から登場がかなり遅くなったが出来はかなりよく、かっこいいガンダム試作1号機フルバーニアンとなっている。関節も結構固めになっているので、すぐにヘタることはないのでガシガシ遊べる機体だ。



-ROBOT魂, レビュー, 完成品トイ

© 2021 ノアのガンプラライフ