HG レビュー 水星の魔女 素組み

HG ディランザ(一般機/ラウダ専用機)レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. 水星の魔女 >

HG ディランザ(一般機/ラウダ専用機)レビュー

  • プラモデル ランキング
  1. 人・動物
  2. 人・動物
  3. ロボット
  4. ロボット
  5. 人・動物
  6. ロボット
  7. ロボット
  8. ロボット
  9. ロボット
  10. ロボット
  11. 人・動物
  12. 人・動物
  13. ロボット
  14. 人・動物
  15. ロボット
  16. 人・動物
  17. 人・動物
  18. 人・動物
  19. 人・動物
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥1,320
    新品最安値 :
    ¥1,188
  20. ロボット

新着アイテム  

icon icon
↑2月1日 12時より予約開始!デスサイズヘル!

icon icon
↑1月27日 16時より予約開始!オルタナ版!

icon icon
↑1月20日 12時より予約開始!エグバ機!

icon icon
↑1月19日 12時より予約開始!初キット化!

icon icon
↑1月16日 12時より予約開始!陸戦仕様シスター!






HG ディランザ(一般機/ラウダ専用機)  レビュー 

ディランザ(ラウダ専用機)

機体説明

ディランザ(一般機/ラウダ専用機)は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体!

ジェターク・ヘビー・マシーナリーが開発した汎用MS。ホバーによる高速移動が可能で、用途に合わせたカスタマイズを行える拡張性、汎用性が特徴。ラウダ専用機は、特徴にあるブレードアンテナおよび両肩のシールドを装備している。

搭乗者は、ラウダ・ニールおよびグエル・ジェターク。
ディランザ(ラウダ専用機)

2022年11月、グエル・ジェタークが登場したラウダ専用機が、HGで登場!価格 1,760円(税込)。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

まずはディランザ (ラウダ専用機)の正面より。造形はディランザ (グエル専用機)と同じで、頭部アンテナの形状、両肩のパーツがシールド、バックパックの形状が異なっています。成型色はグリーンとなっており、個人的にはこのカラーの方が合っているのではと思いました。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

頭部アップ。ラウダ専用機も特徴あるブレードアンテナとなっています。

ディランザ(ラウダ専用機)

頭部は上下可動はもちろんのこと、左右の可動も良好。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ (グエル専用機)と同じく、可動域が広く。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

腕の引出し機構もあり。

ディランザ(ラウダ専用機)

開脚すると立てなくなるので、魂STAGEを使用。

ディランザ(ラウダ専用機)

足裏には、ホバー推進器の造形あり。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

両肩にシールドがあるため、より重量感が増した姿。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

両肩シールドのジョインパーツに可動軸があるため、上下&回転とシールドが自由自在。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

重量級の機体ですが、上半身の可動範囲が広いのもうれしい。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

バックパックの造形はディランザ (グエル専用機)と同様ですが、上部のアンテナorスタビライザーが2本から1本に。

ディランザ(ラウダ専用機)

リアリカートのウイング形状がディランザ (グエル専用機)と異なっています。ラウダ専用機は一般機仕様のまま。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ (グエル専用機)と比較。機体自体のプロポーションは、まったく同じ。カラーリングが違いすぎて同じ機体がベースのように見えない。




ディランザ (一般機)

ディランザ(ラウダ専用機)

こちらが、ディランザ (一般機)

ディランザ(ラウダ専用機)

頭部のブレードアンテナはシンプルなものに。

ディランザ(ラウダ専用機)

右肩に長方形のシールドを装備。

ディランザ(ラウダ専用機)

バックパックの上部パーツは、アンテナorスタビライザーが無いものになっています。一般機用パーツが3パーツしかないので、簡単に一般機に変更可能。




付属品

ディランザ(ラウダ専用機)

白を基調した説明書。

ディランザ(ラウダ専用機)

ホイルシール。メインカメラ、ラウダ専用機用のシールド、ビーム・ライフルのセンサーに使用。

ディランザ(ラウダ専用機)

ビーム・ライフル。マガジンは着脱可能。ディランザ (グエル専用機)と同様。

ディランザ(ラウダ専用機)

ラウダ専用機用のシールドに取付できる。

ディランザ(ラウダ専用機)

ビームトーチ。ビーム刃部分(緑)は軟質素材。

ディランザ(ラウダ専用機)

こちらもシールド裏に取付できる。

ディランザ(ラウダ専用機)

ディランザ(ラウダ専用機)

大型ヒートアックス。発熱状態は再現できず、シールによる補完も無いためのは残念。またハンドパーツとのサイズがあっておらず、持たせると下に下がってきてしまう。




アクションポーズ

ではグエル・ジェタークのセリフとともにアクションポーズを!!!

ディランザ(ラウダ専用機)

「場所はどこだ?」(グエル・ジェターク)

ディランザ(ラウダ専用機)

「エラン。貴様こいつに・・・」(グエル・ジェターク)

ディランザ(ラウダ専用機)

「こいつに何をした? 返答次第では!」(グエル・ジェターク)

ディランザ(ラウダ専用機)

「勝ちさえすれば、父さんだって文句はないはずだ!」(グエル・ジェターク)

ディランザ(ラウダ専用機)

「こいつがスレッタ・マーキュリーに近づかないことだ」(グエル・ジェターク)

ディランザ(ラウダ専用機)

「お前分かってるのか? こいつは敵だ!」(グエル・ジェターク)




まとめ

ディランザ(ラウダ専用機)

一般機とラウダ専用機が再現可能なキットであり、また簡単に変更できるのがよかった。ディランザの重厚な装甲によって、派手なアクションが似合うので、動かすの楽しいキット!

またミリタリー感があるグリーンのカラーが想像以上にマッチしててかっこよく、一般機とラウダ専用機を両方一緒に並べたいと思った!

 



-HG, レビュー, 水星の魔女, 素組み