RIOBOT レビュー 完成品トイ

RIOBOT 変形合体 R-GUNパワード レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. RIOBOT >

RIOBOT 変形合体 R-GUNパワード レビュー

新着アイテム  

icon icon
↑12月2日 12時より予約開始!アウトフレームD!

icon icon
↑12月2日 12時より予約開始!ウィザードセット!

icon icon
↑12月2日 12時より再販開始!ザフト次世代MS!

icon icon
↑12月2日 12時より再販開始!テスタメント!

icon icon
↑11月25日 16時より予約開始!フライトタイプ!






 RIOBOT 変形合体 R-GUNパワード レビュー

R-GUNパワード

機体説明

R-GUNパワードは、『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』に登場する機体。

SRX計画による「RW(R-WEAPON)計画」シリーズの武装システムとして開発された1号機。元々は武器として開発したが、SRXへの取り回しや運搬能力の面で問題を抱えていた為、小型化した上で可変機構を持つパーソナルトルーパーとしての運用となった。

本来の姿であるHTBキャノン発射形態のメタルジェノサイダーモードへ変形する。また背部にハイ・ツインランチャーのプラスパーツを装着した状態でR-GUNパワードとなる。搭乗者は、ヴィレッタ・バディム。

本体(R-GUN&R-GUNパワード)

R-GUNパワード

まずはR-GUNの正面より。ゲームではSDサイズでの登場のため、リアル等身での姿を見るの初めて。設定画のイメージにかなり近く、塗装のレベルも高い!いまさらながらR-2R-3のレビュー記載を作成していないことに気づいた(汗)

R-GUNパワード

R-GUNパワード

頭部アップ。R-1と同じく頭部メインカメラは、ブラックライトで当たると発光する。色分けも細かく、小さい頭部バルカンも再現。

R-GUNパワード

頭部の可動は、アゴを少し引ける程度。背部パーツと接触するので上を向くには制限がある。

R-GUNパワード

肩アーマーの可動はないが、腕は水平まで上げれる。二の腕にネジが使用されており、関節は固め。

R-GUNパワード

腕の引出し機構が無いため、内側に向けるができない。腕の可動範囲は狭い。

R-GUNパワード

肘部分にナイフのような造形あり。武装にはならないみたい。

R-GUNパワード

脚部は太もも部分にロール軸があり、横に向けることが可能。メタルジェノサイダーモードになるためには大事な部分!

R-GUNパワード

サイドスカートが胴体と接触するが、開脚はここまで可能。

R-GUNパワード

足裏。銀と白で色分け。ダイキャストが使用されており、メタルジェノサイダーモードでは砲塔部分となる。

R-GUNパワード

R-GUNパワード

細かく色分けされており、めちゃくちゃかっこいい!!!

R-GUNパワード

R-GUNパワード

R-GUNパワード

変形機構があるためか、脚部の可動範囲はなかなか。

R-GUNパワード

バックパックにはウイングのようなビームカタールソードを左右に装備。

R-GUNパワード

ビームカタールソードは左右に可動。

R-GUNパワード

R-GUNパワード

R-GUNパワード

またバックパックにある左右のスラスターが上下左右と動き、表情を豊富に再現できる。

R-GUNパワード

R-GUNパワード

R-GUNパワード

ハイ・ツインランチャーのプラスパーツを装着したR-GUNパワード。ハイ・ツインランチャーがめちゃ長い。ハイ・ツインランチャー自体は軽いため、この状態でも自立ができる。

R-GUNパワード

ハイ・ツインランチャーは前方へ向くことができるのは、うれしい。この状態だと置く場所に困る!

メタルジェノサイダーモード

R-GUNパワード

プラスパーツ未装着時のメタルジェノサイダーモード。完全変形とはいかず、差替え&組換え&補助パーツを使用して再現。そのおかげで、再現度がめちゃくちゃ高い!

R-GUNパワード

R-GUNパワード

SRXが持つときの持ち手&トリガー(赤色部分)もしっかりと再現。

R-GUNパワード

プラスパーツ装着時のメタルジェノサイダーモード

R-GUNパワード

全長約400mmとなるため、撮影ブースに入るギリギリのサイズ。

R-GUNパワード

R-GUNパワード

RIOBOTオリジナルパーツとして砲塔内部に装着可能。

R-GUNパワード

専用台座があるため、安定して飾れる。

R-GUNパワード

もちろんSRXに持たせることも可能。ノアの撮影ブースにすべて収めることができない(泣)。




付属品

R-GUNパワード

R-GUNパワード

付属品一覧。台座の種類が多い。

R-GUNパワード

R-GUNパワード

フルカラーの説明書。

R-GUNパワード

交換用手首の計3種(平手1種、持ち手1種、握り拳1種)。

R-GUNパワード

ツイン・マグナライフル。センサー部はメタリック塗装。シリンダー部分は回転します。

R-GUNパワード

ビームカタールソード。持ち手は後からつけるタイプ。

R-GUNパワード

ビームカタールソードを2つ合わせたスラッシュ・ブーメラン。




アクションポーズ

ではヴィレッタ・バディムとともにアクションポーズを!!!

R-GUNパワード

「ツイン・マグナライフル、発射!」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「ターゲット・インサイト!」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「行くわよ!R-GUN!」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「もう一撃!受けなさい!!」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「マキシマム・シュート!」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「HTBシーケンス開始」(ヴィレッタ・バディム)

R-GUNパワード

「デッド・エンド・シュート!」(ヴィレッタ・バディム)




まとめ

R-GUNパワード

センチネルストア限定で発売されたR-GUNパワード。今まで発売されたR-1、R-2、R-3より単体としての出来がよく、メタルジェノサイダーモードの造形は最高!可動はイマイチのところがあるけど、ゲームで登場した武装もすべて再現されているし、このクオリティなら満足!!!

このクオリティのまま、ART-1ビルトラプターを発売してほしいぞ!






-RIOBOT, レビュー, 完成品トイ