HG OGシリーズ レビュー 素組み

HG ヒュッケバインMk-III レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. OGシリーズ >

HG ヒュッケバインMk-III レビュー

  • プラモデル ランキング
  1. おもちゃ ストア
  2. DIY & Garden - AmazonGlobal free shipping
  3. おもちゃ ストア
  4. おもちゃ ストア
  5. おもちゃ ストア
  6. DIY & Garden - AmazonGlobal free shipping
  7. おもちゃ ストア
  8. 勇者王ガオガイガー
  9. 機動戦士ガンダム
  10. おもちゃ ストア
  11. おもちゃ ストア
  12. ZOIDS
  13. おもちゃ ストア
  14. おもちゃ ストア
  15. おもちゃ ストア
  16. おもちゃ ストア
  17. おもちゃ ストア
  18. おもちゃ ストア
  19. おもちゃ ストア
  20. おもちゃ ストア

新着アイテム  

icon icon
6月14日18時よりストフリ弐式が予約開始!

icon icon
6月14日17時よりインジャ弐式が予約開始!

icon icon
6月6日16時よりオズマ・リー機が予約開始!

icon icon
5月31日16時よりザクタンクが予約開始!

icon icon
5月20日12時よりガムリン木崎機が予約開始!






HG ヒュッケバインMk-III   レビュー 

ヒュッケバインMk-III

今回はご紹介するのは、『スーパーロボット大戦OG』より

「HG ヒュッケバインMk-III」!

初出はゲーム『スーパーロボット大戦α』のストーリ後半で登場したヒュッケバインMk-IIの後継機体です。キットは、同じくゲーム「第2次スーパーロボット大戦OG」で登場したものをベースとしています。タイプLとタイプ7Rの2機製造されていて、キット化されたものはタイプLになります。

搭乗者は、リョウト・ヒカワ(OG設定)

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

発売当日に朝一に店頭で購入しましたが、誰もこのキット目当ての人がおらず、余裕で購入できました。転売屋のターゲットになっていない?ネットは相変わらずだけどね。

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIと同じく濃淡の青色を基本色になっていますが、ヒュッケバインMk-IIIの方が青の色が濃くなっていました。

・頭部造形

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIから頭部アンテナの形状が大きく変更。また頭部側面にブレードアンテナが大型化されています。合わせ目が出ない作りとなっているのはうれしい。

・頭部可動

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

アゴをしっかり引くことができます(ここ重要!)。また頭部側面のブレードアンテナは動きの邪魔にならず、スムーズに動きます。

・肩及び腕部造形

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

黄色部分の装甲が別パーツ化されており、特徴的な造形がしっかり再現されています。また横からみても大丈夫なようにモールドもあります。

ヒュッケバインMk-III

左腕には、投稿武器であるファング・スラッシャーを装備。もちろん取り外しが可能です。

ヒュッケバインMk-III

ファング・スラッシャーは十字の投擲武器で、差替なしで投擲状態にできます。また裏側に3mm軸の穴があるため、投擲状態を再現できる!

ヒュッケバインMk-III

手に持ってファング・スラッシャーを投げるのですが、投擲用のハンドパーツが無いのが残念。辛うじて平手に乗せるのですが、ほんと乗せているだけなので保持力は皆無です。

・腕部可動

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

肩部の可動軸はありませんが、腕接続部が引き出すことが可動。それによって高い可動範囲を誇ります。

・胸部及び腰部造形

ヒュッケバインMk-III

コクピット部分は赤色。ガンダム系にある胸部ダクトなどはありません。

ヒュッケバインMk-III

リアスカートの裏側にビームソードを格納。しっかり保持されているので、動かしている最中に外れることはありませんでした。

・腰部可動

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

腹部に可動軸があるため、前のめりになることができます。

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

フロントスカート及びリアスカートは、中心を切断することにより左右独立して可動ができます。

・脚部造形

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

造形自体はヒュッケバインMk-IIとほぼ同じですが、黄色部分の面積が小さくなっています。

ヒュッケバインMk-III

足裏。

・脚部可動

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

脚部の開き範囲が広く、膝関節はふとももに付くまで曲げることができました。

ヒュッケバインMk-III

脚部のスイング機構が無い単純な作りに。

ヒュッケバインMk-III

足首に可動軸があるため、外側にも動かすことができます。

・背部造形

ヒュッケバインMk-III

バックアップにあるスラスターは、フィンのような形状のものが4つあります。

ヒュッケバインMk-III

背部ユニットにマルチトレースミサイルを2つ装備。かなり大きいので後ろに重心が来て直立にはコツがいります。

ヒュッケバインMk-III

マルチトレースミサイルは取外しが可能。

ヒュッケバインMk-III

マルチトレースミサイルは展開してミサイル発射状態に。ミサイルは赤色の別パーツとなっています。

ヒュッケバインMk-III

マルチトレースミサイルには3mm軸の穴があるので、T-LINKシステムによる発射・誘導を行っているシーンも再現できます!

・ヒュッケバインMk-IIとの比較

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIとはほとんど身長差はないですが、カラーリングが濃くなったことによって、フォルムがしまったように感じます。また脚部は細身になっていました。

ヒュッケバインMk-III

なぜかヒュッケバインMk-IIIの方が足が長く感じる。




附属品

・説明書

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

1ページに機体や武装の説明があります。また画像はありませんが、一部機体組み立てのページ(武装組み立て部分など)がカラーになっていたよ。

・ハンドパーツ

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

平手が両手付属。平手があるので、アクションの幅が広がるので全キットに付けてほしい!

・フォトン・ライフル

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIと同様のもの。センサー部はシール再現します。

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

腰部の後ろにマウントが出来ました。

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIのものを持たせれば、2丁持ちができます!ゲーム中で2丁持ったシーンは無いですが、元々射撃中心の機体なので、こういう遊びもありかと。

・グラビトン・ライフル

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-IIIの最大火力となる武装。画像奥のヒュッケバインMk-IIのGインパクト・キャノンを小型化したものという設定。シンプルになったけど、思ったほど小型化はされてません。

・ビームソード

ヒュッケバインMk-III

ヒュッケバインMk-III

ビームソードは2本分あり。長さも十分です。

ヒュッケバインMk-III

ビームソード柄のサイズがハンドパーツにジャストフィット!手を下に向けてもすっぽ抜けることがありません。

・アクションベース

ヒュッケバインMk-III

なぜかOGシリーズのキットすべてに付属している。本キットでは支柱など使用する場面が多くて助かりました。

・シール

ヒュッケバインMk-III

センサー部や一部黄色を補完するものになっています。




アクションポーズ

では、 リョウト・ヒカワのセリフとともにアクションポーズを!

ヒュッケバインMk-III

「動いてくれ、ヒュッケバインMk-III!」

ヒュッケバインMk-III

「僕の言う通りにするんだ! コントロールを渡せ!!」

ヒュッケバインMk-III

「僕とお前はこんな所で終わるわけにはいかないんだ!」

ヒュッケバインMk-III

「ヒュッケバインの仇討ちをさせてもらう!」

ヒュッケバインMk-III

「ターゲットは全てロックした!行くよ!」




まとめ

ヒュッケバインMk-III

以上、HG ヒュッケバインMk-III レビューでした!

ヒュッケバインMk-IIの流用かと思いきや、流用は内部フレーム(ごく一部)や武器のみであり、ほとんど新規ランナーでした。特にマルチトレースミサイル やマルチトレースミサイル を発射して誘導している状態を再現できる点がよかったです!!!

換装ユニット AMガンナーはプレバンで発売されていますが、派生機であるヒュッケバインMk-IIIトロンベを出して欲しい(これもプレバンかな)!



-HG, OGシリーズ, レビュー, 素組み