MG

MG ブラストインパルス レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. MG >

MG ブラストインパルス レビュー

新着アイテム  

icon icon

iconicon

icon icon

icon icon

icon

一覧はこちらへ







MG ブラストインパルス レビュー。

ブラストインパルス

機体説明

ブラストインパルスは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、セカンドステージシリーズのうちの一機として開発。インパルスは合体・分離機構があり、コクピットとなるコアスプレンダー以外は損傷しても交換が可能となっている。

インパルスは換装機構(シルエットシステム)を導入しており、ブラストインパルスは砲撃戦使用のブラストシルエットを装備した形態である。砲撃戦だけでなく近距離戦に対応するため、ビーム・ジャベリンを装備している。搭乗者はシン・アスカ。

2020年1月、プレミアムバンダイ限定で登場!

本体(未武装)

ブラストインパルス

まずはブラストインパルスの正面より。カラーリングは白・濃紺・緑が基調となっている。

ブラストインパルス

インパルス自体は、2008年に発売されたフォースインパルスと特に変更はない。10年以上前の設計だが、左右のダクトなどは別パーツ化されており古さを感じないぞ。

ブラストインパルス

腕は水平に90度上げることができる。

ブラストインパルス

背中からコアスプレンダーが格納される性質上、腰は少ししか可動しない。

ブラストインパルス

コアスプレンダーが格納されていても、座ることは可能だ!

ブラストインパルス

ブラストインパルス

脚部の関節に大きな空洞があるのだが、組み立てを間違ったのかと何度も説明書を見直してしまったぞ。

ブラストインパルス

背部のコアスプレンダーを格納するには、上半身と下半身を一度分離する必要がある。




付属品

ブラストインパルス

左から高エネルギービーム・ライフル、フォールディングレイザー対装甲ナイフ×2、機動防盾、ミサイルランチャー×2、デファイアントビームジャベリン×2、ビームジャベリンエフェクト、ライフル持ち手×2、アスラン・ザラ、シン・アスカのの立ちポーズフィギィア、マルチパック、ランディングギア一式。

ブラストインパルス

水転写式デカール。

ブラストインパルス

デカールシール。メインカメラ、頭部センサーの再現に使用する。

ブラストインパルス

高エネルギービーム・ライフル。センサー、フォアグリップは可動する。

ブラストインパルス

機動防盾。伸縮機構はしっかりと再現!

ブラストインパルス

デファイアントビームジャベリン。インパルス以上の長さだ!!せっかく2本あるので、エフェクトパーツも2つ欲しかったぞ!

ブラストインパルス

ブラストインパルス

ブラストシルエット。シルエットフライヤーに装備された状態。




本体(武装状態)

ブラストインパルス

コアスプレンダーの武装状態。両翼のしたにミサイルランチャーを装備!!

ブラストインパルス

ブラストインパルス

チェストフライヤー。機動防盾に差し替えでランディングギアの展開状態を再現可能。

ブラストインパルス

レッグフライヤー。この状態で飛行できるのが不思議だ。

ブラストインパルス

分離状態を再現できるのもMG(マスターグレード)の特徴だ。

ブラストインパルス

ブラストインパルスの武装状態。背部が非常に重くなり、自立は難しいためアクションベースを使用することをすすめるぞ。

ブラストインパルス

ブラストインパルス

ブラストシルエットはしっかりと装備されるため、撮影中に一度のインパルスから外れることはなかった!

ブラストインパルス

ケルベロス高エネルギー長射程ビーム砲は非常に長く大きいぞ。

ブラストインパルス

このキットにはストライカーパックを装備するためのマルチパックがついているのでおススメだ。

ブラストインパルス

ストライクルージュのストライカーパック「オオトリ」を装備した姿だ。

アクションポーズ

では「シン・アスカ」名言とともにアクションポーズを!!!

ブラストインパルス

「偉そうな事言わないでほしいね」(シン・アスカ)

ブラストインパルス

「また戦争がしたいのか!あんた達は!!」(シン・アスカ)

ブラストインパルス

「あんたは俺が討つんだ!」(シン・アスカ)

ブラストインパルス

「フリーダムは俺が倒す!」(シン・アスカ)

ブラストインパルス

「あんたは一体なんなんだ!?」(シン・アスカ)

ブラストインパルス

「死なせたくないから返すんだ」(シン・アスカ)

まとめ

フォースインパルス、ソードインパルスが発売されて10年以上経って、やっと発売されたブラストインパルス。インパルス自体は一般発売されたものと差異はないが、ブラストシルエットは新規造形であり、最新のMG準拠という嬉しい仕様だ。

ぜひとも、同じセカンドステージシリーズであるセイバーガンダムもMG(マスターグレード)化してほしいぞ!!!



-MG

© 2021 ノアのガンプラライフ