METAL ROBOT魂 レビュー 完成品トイ

METAL ROBOT魂 リ・ガズィ・カスタム レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. METAL ROBOT魂 >

METAL ROBOT魂 リ・ガズィ・カスタム レビュー

新着アイテム  

icon icon
↑7月1日 16時より予約開始!I.W.S.P.!

icon icon
↑6月28日 12時より予約開始!赤い三巨星!?

icon icon
↑6月24日 12時より予約開始!合金モデル!

icon icon
↑6月24日 12時より抽選開始!30MS最新作!

icon icon
↑6月24日 16時より予約開始!アーマードパーツ!

一覧はこちらへ






METAL ROBOT魂 リ・ガズィ・カスタム  レビュー

リ・ガズィ・カスタム

 

機体説明

リ・ガズィ・カスタムは、『CCA-MSV』に登場する機体だ!

リ・ガズィを再設計した機体であり、元の機体のMA形態に戻れないという欠点を、バック・ウェポン・システムの小型化&簡易な変更機構で克服している。アムロ・レイ専用機として開発されていたが、νガンダムの開発を優先したため開発中止となっている。搭乗者は、アムロ・レイ(予定)。

本体(非武装)

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタムの正面より(箱から出した状態)。アムロ・レイ専用機と開発されていたため、肩にはアムロ・レイのマーキングあり。カラーリングはリ・ガズィより明るい水色。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

頭部アップ。頭部はガンダムフェイスとなっているのが、リ・ガズィとの大きな違い。

リ・ガズィ・カスタム

頭部の上下可動。肩のスラスターにモールドがなく、平面となっているのが気になる。ここは見た目を重視してもよかったのでは!?

リ・ガズィ・カスタム

頭部の回転。胸部のコクピットハッチが開閉できる感じがしますが、開閉できません。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

腕は水平まで上げることが可能。(1枚目の画像です)

リ・ガズィ・カスタム

サイド・アーマーがビーム・ガンととなっており、脚部と干渉するので開脚範囲はここまで。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

脚部はリ・ガズィとよく似た造形。肩部や脚部などのスラスターは、ゴールドで塗装されている。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

上半身の可動。上半身の前後、回転はあるけど左右への傾き可動はない。

リ・ガズィ・カスタム

肩アーマー側面のカバーは開閉が可能。

リ・ガズィ・カスタム

腕部に格納された2連装グレネード・ランチャーは差し替えなしの開閉ギミックとなっている。ただし開け方にコツがあり、カバーを上に移動させてから開ける仕組み。

リ・ガズィ・カスタム

腰部のビーム・ガンは前方への展開が可能。このとき太ももの側面がむき出しとなっていることに気づく。フレームが丸見えだけど防御面で問題ないのかな。

リ・ガズィ・カスタム

脚部の可動範囲。バックスカートは可動するんだけど、水平まであげることができず。

リ・ガズィ・カスタム

バック・ウェポン・システムは未装着。リ・ガズィと異なり、バック・ウェポン・システムがバックパックも兼ねているので、この状態だと背中に何もない。




付属品

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

付属品。プレバンで購入したガンダムトイでも不良品にあたることが多くなってきたので、到着したらすぐチェックするようにしている。今回のリ・ガズィ・カスタムは問題なし。

リ・ガズィ・カスタム

いつも白黒説明書。カラーにすると価格が上がるのはわかるんだけど、通常のROBOT魂とはちがうし、カラーにしてくれもいいのにと思う。

リ・ガズィ・カスタム

交換用手首の計3種(平手1種、持ち手2種)。

リ・ガズィ・カスタム

ビーム・アサルトライフル。マガジンの脱着は不可。

リ・ガズィ・カスタム

ハイパー・ビーム・サーベル。ZZガンダムから流用したもの???

リ・ガズィ・カスタム

ハイパー・ビーム・サーベルのエフェクトパーツ。通常のビーム・サーベルのものより太めとなっている。

リ・ガズィ・カスタム

METAL ROBOT魂のオリジナルギミックで、バック・ウェポン・システムのメガ・ビーム・キャノンを腕で保持することが可能。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

手で保持する場合は、メガ・ビーム・キャノン下部のカバーを外す必要あり。長物を持つとカッコいい!

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィと同様のシールド。表面にアムロ・レイのマーキングがあり、裏面にハンド・グレネードを装備。

リ・ガズィ・カスタム

バック・ウェポン・システム。各々が独立したパーツとなっている。

リ・ガズィ・カスタム

スラスター部分を先に本体につけてしまった。一度付けるとかなり外れにくく、壊れそうだったのでこのままの状態で撮影。




本体(武装状態)

リ・ガズィ・カスタム

すべての武装を装備したリ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

シールドは手で保持することができず、腕に装着するタイプ。差し込み口がかなり堅いので、差すときも外すときもかなり力がいる。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィのバック・ウェポン・システムより小型化されたとはいえ、バックパックとしてはかなりの大きさ。

リ・ガズィ・カスタム

バック・ウェポン・システムのバーニアは上下可動あり。

リ・ガズィ・カスタム

主翼の可動するぞ!

リ・ガズィ・カスタム

バック・ウェポン・システムを水平近くまで持ってくることができる。説明書だとメガ・ビーム・キャノンの水平できるらしいんだけど、やり方がわかりませんでした。

リ・ガズィ・カスタム

バック・ウェポン・システムに装備されているハイパー・ビーム。サーベルは、上下に可動できるので、ビーム・アサルトライフルの銃口を向きを合わせて一斉発射形態も可能。

リ・ガズィ・カスタム

こちらがウェイブライダー形態。METAL ROBOT魂 (Ka signature)Ζガンダムの変形と比較すると非常にシンプルで塗装剥げの心配もない。

リ・ガズィ・カスタム

ビーム・アサルトライフルは、腕に装着する。

リ・ガズィ・カスタム

ウェイブライダー形態だとバーニア、スラスターが後方に集中していることがわかる。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィが無いので、同じZ系列のMETAL ROBOT魂 (Ka signature)Ζガンダムとの比較。

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

外装は腕部意外はあまり似ていない。




アクションポーズ

ではアクションポーズを!!!

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム

リ・ガズィ・カスタム




まとめ

リ・ガズィ・カスタム

METAL ROBOT魂から登場したリ・ガズィ・カスタム。武装の種類はそこまで多くないけど、METAL ROBOT魂のオリジナルギミックもある。意外とびっくりしたのが腕にある2連装グレネード・ランチャーの開閉ギミックが差替えなしで再現されていること!また造形も塗装も品質も高いのでかなり満足できるアイテムだ。



-METAL ROBOT魂, レビュー, 完成品トイ