HG レビュー 水星の魔女 素組み

HG ダリルバルデ レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. 水星の魔女 >

HG ダリルバルデ レビュー

  • プラモデル ランキング
  1. 人・動物
  2. 人・動物
  3. ロボット
  4. ロボット
  5. ロボット
  6. 人・動物
  7. ロボット
  8. ロボット
  9. ロボット
  10. ロボット
  11. 人・動物
  12. 人・動物
  13. 人・動物
  14. ロボット
  15. ロボット
  16. 人・動物
  17. 人・動物
  18. 人・動物
  19. ロボット
  20. 人・動物
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥1,320
    新品最安値 :
    ¥1,188

新着アイテム  

icon icon
↑2月1日 12時より予約開始!デスサイズヘル!

icon icon
↑1月27日 16時より予約開始!オルタナ版!

icon icon
↑1月20日 12時より予約開始!エグバ機!

icon icon
↑1月19日 12時より予約開始!初キット化!

icon icon
↑1月16日 12時より予約開始!陸戦仕様シスター!






HG ダリルバルデ レビュー 

ダリルバルデ

機体説明

ダリルバルデは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体!

ジェターク・ヘビー・マシーナリーが開発した第5世代実証機。次世代ドローン兵器の運用前提した機体で、意思拡張AIによって「ビームジャベリン」、「前腕のAタイプ」、「背面のBタイプ」、「アンビカ(大型シールド)」のドローン兵器が自立行動できる。GUNDフォーマットは未搭載。

搭乗者は、グエル・ジェダーク。
ダリルバルデ

2022年12月、ダリルバルデが、HGで登場!価格 2,090円(税込)。

ダリルバルデ

ダリルバルデ

ダリルバルデ

GUNDフォーマットは未搭載ですが、全身にある次世代ドローン兵器を有する機体。赤のカラーリングとなっており、今後グエルのパーソナルカラーとなる!?

ダリルバルデ

ダリルバルデ

特徴である肩にある大型シールド(通称:アンビカー)も次世代ドローン兵器。取り外しが可能で・・・

ダリルバルデ

自律行動を再現できるように背面に3mm軸の接続穴あり。

ダリルバルデ

バックパックにあるのは、イーシュヴァラと言われるドローン兵器の攻撃ユニット。こちらはBタイプとなっており、ビーム・サーベル内蔵型。

ダリルバルデ

イーシュヴァラ(Bタイプ)に付属のビーム・サーベルを取り付けることが可能。

ダリルバルデ

イーシュヴァラ(Bタイプ)イーシュヴァラ(Aタイプ)と入れ替えて腕に装着可能。

ダリルバルデ

シャクルクロウも分離可能。こちらは有線兵器でリード線で再現。

ダリルバルデ

ダリルバルデ

胴体、肩、ふとももにクリアパーツが使用されており、画像の緑ラインが入ったものか、真っ黒のシールにするかは選択式。

ダリルバルデ

ダリルバルデ

頭部アップ。ディランザ (グエル専用機)と同じくグエル搭乗機らしい非常に派手なブレードアンテナおよび頭部形状。

ダリルバルデ

頭部はかなりアゴを引くことができる。

ダリルバルデ

ダリルバルデ

肩に大型シールドがありますが、影響を受けずに腕を動かせます。

ダリルバルデ

大型シールドは、上下左右および回転と柔軟に動く。

ダリルバルデ

ダリルバルデ

上半身は前後、回転と動きます。

ダリルバルデ

サイドアーマーがないため、可動範囲が広い!

ダリルバルデ

足裏に肉向きがある。ドローン兵器にもなっているので結構目立つ。




付属品

ダリルバルデ

説明書。表紙には機体、裏面には武装の説明あり。

ダリルバルデ

交換用手首は平手1種。

ダリルバルデ

ビーム・ジャベリン

ダリルバルデ

分離することができ、右手側がビームアンカー、左手側がビームクナイ

ダリルバルデ

ホイルシール。




アクションポーズ

ではアクションポーズを!!!

ダリルバルデ

ダリルバルデ

ダリルバルデ

ダリルバルデ

ダリルバルデ

ダリルバルデ




まとめ

ダリルバルデ

機体の色分けがほぼできており、ドローン兵器がすべて再現されているのはすごい!またシャクルクロウという有線兵器もリード線で再現できるで、武装はシンプルだけど色々遊べるキット!

ドローン兵器をすべて展開できるほど台座(1つのみ)は付属していないけど、クリアパーツも使用されており完成度が高いキットとなっているぞ!



-HG, レビュー, 水星の魔女, 素組み