HG レビュー 水星の魔女 素組み

HG ミラソウル社製フライトユニット装備 レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. 水星の魔女 >

HG ミラソウル社製フライトユニット装備 レビュー

  • プラモデル ランキング
  1. 人・動物
  2. 人・動物
  3. ロボット
  4. ロボット
  5. ロボット
  6. 人・動物
  7. ロボット
  8. ロボット
  9. ロボット
  10. ロボット
  11. 人・動物
  12. 人・動物
  13. 人・動物
  14. ロボット
  15. ロボット
  16. 人・動物
  17. 人・動物
  18. 人・動物
  19. ロボット
  20. 人・動物
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥1,320
    新品最安値 :
    ¥1,188

新着アイテム  

icon icon
↑2月1日 12時より予約開始!デスサイズヘル!

icon icon
↑1月27日 16時より予約開始!オルタナ版!

icon icon
↑1月20日 12時より予約開始!エグバ機!

icon icon
↑1月19日 12時より予約開始!初キット化!

icon icon
↑1月16日 12時より予約開始!陸戦仕様シスター!






HG ミラソウル社製フライトユニット装備  レビュー 

ミラソウル社製フライトユニット装備

機体説明

ミラソウル社製フライトユニット装備 は、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する装備!

地球寮チームが、ジャンクパーツを元にレストアして作製したものがミラソウル社製フライトユニット。ビーム・サーベル用ラックが増設されているほか、両側面に格納されたスラスターパーツが露出し、ハイマニューバモードへの以降が可能。

2023年1月、HGよりミラソウル社製フライトユニットが登場!価格 880円(税込)。

ミラソウル社製フライトユニット

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニットは第6話「鬱陶しい歌」のみに登場した装備で、キットにはガンダムエアリアル用の平手も付属。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

ホイルシールで補完する部分が多く、白ラインは剝がれやすく何回か行方不明になった(注意しよう)。バーニア内部は本来は黄色だけど、シールも付いていないので塗装で再現するしかない。

ミラソウル社製フライトユニット装備

両側面のスラスターパーツ(円形の黄色部分)は展開可能(すいません、写真取り忘れました)。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

スラスターの背面にはビーム・サーベルのラックあり。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ガンダムエアリアルに装備した状態。装備するにはバックパックを取り外してから装着する。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

意外と大きく、装備すると後ろに倒れやすくなるので注意。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

両側のスラスターはかなり自由に動かすことができ、上下左右と動く。

ミラソウル社製フライトユニット装備

サーベルラックにはガンダムエアリアル用のビーム・サーベルを装着可能。展開して取り出すこともできる。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

水星の魔女はバックパックの接続部が共通化されているので、他の機体にも装備可能。




付属品

ミラソウル社製フライトユニット装備

説明書はカラーの一枚もの。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニットの解説あり。

ミラソウル社製フライトユニット装備

ホイルシール。スラスター部分を中心に使用。




アクションポーズ

ではアクションポーズを!!!

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備

ミラソウル社製フライトユニット装備




まとめ

第6話のファラクト戦でガンダムエアリアルが使用したオプションキット。成型色の色分けは十分ではないですが、シールもあるので再現度は高め!ガンダムエアリアルの平手も付属するし、ミラソウル社製フライトユニットは色んなキットに装備して遊べるものとなっています。



-HG, レビュー, 水星の魔女, 素組み