コトブキヤ メガミデバイス 素組み

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. コトブキヤ >

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー レビュー

新着アイテム  

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

一覧はこちらへ






メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー  レビュー。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

機体説明

メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。

ランチャーは超遠距離射撃に特化したメガミで、全高以上のビームランチャーを装備する。一撃必殺となるが、取り回しが悪いため大型シールドで射撃までの時間を稼ぐ戦法となる。

素体モード

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

素体モードより。エクソシストと同様に新素体“マシニーカ”を採用。胸の素肌比率が多いのが特徴だ!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

頭部の前後可動は、下への可動範囲が広くなっている。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

左右の可動範囲。可動軸が固いため、しっかりと体を押さえると動かしやすい。この表情が可愛い・・・。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

腕の可動範囲はかなり広いのは、エクソシストと同様。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

前へ腕の引き出しも可能だ。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

脚部は開脚とまではいかないが、なかなかの可動範囲。この状態でも支柱なしで立てます!!!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

もちろん、膝をついて座ることも可能だ!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

さらに体育座りもできる!!!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

関節はつま先と足首にある。硬すぎることはなく丁度よい。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

胸は大きすぎず、丁度いい。脚を閉じた状態でも立てることには、驚いたぞ!

 メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

腰の可動のほか、胸の下にも可動がある。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

後ろだと素肌比率は低めとなる。腰と背中に3mm径の穴あり。




付属品

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

交換用手首は計6種。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

交換用顔パーツが2種類。顔はタンポ印刷で塗装済み。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ナイフ。2本あり、素体モードの武装かと。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ロングランチャー。比較するとこの武装の大きさ&長さがすごいことになっている。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ロングバレルを外せば、ショートランチャーへ換装も。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

大型シールド。裏側には持ち手を装着することも可能だ。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ランチャーと大型シールドを組み合わせて、ライドモードにすることができる。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

丸形の台座が二つと・・・

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

六角形の台座がある。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メタリックカラーのマーキングが多くなっているぞ。




武装モード

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ランチャーの武装モードへ。ランチャーと大型シールドを支柱代わりにすることが可能。胸、お腹が装甲となるため素肌率が減っている。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ランチャーと大型シールドのジョイントは、向きを変更することができる。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

頭部のツノ?は可動するので、好きな向きにできる!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

大型シールドは持ち手でなんとか保持できる。(腕が抜けやすくなるけど・・・)

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

ランチャーは大きすぎて、フレーム内に収まらず・・・。

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

頭部のケーブルは、自由に動かせるぞ。抜けやすいので、しっかりと奥まで差し込むように!




アクションポーズ

まずは素体モードのアクションポーズを紹介するぞ!!!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

続いて、武装モードのアクションポーズを!!!

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

まとめ

BULLET KNIGHTS ランサーの対となるBULLET KNIGHTS  ランチャーの登場。武装のランチャーがかなりの長物だが、専用ジョイントや支柱のおかげでしっかりとポーズが取れるのがナイス!また素体モードもすごく可愛く、武装モードとどちらの状態で飾るか悩やむ選択だ。ノアは武装モードで飾ることにしたぞ!

BULLET KNIGHTS ランサーが再販(2021年4月)されるので、手に入れるチャンスだ!!!



-コトブキヤ, メガミデバイス, 素組み

© 2021 ノアのガンプラライフ