METAL ROBOT魂 レビュー 完成品トイ

METAL ROBOT魂 プロヴィデンスガンダム レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. METAL ROBOT魂 >

METAL ROBOT魂 プロヴィデンスガンダム レビュー

新着アイテム  

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

一覧はこちらへ






METAL ROBOT魂 プロヴィデンスガンダム レビュー

プロヴィデンスガンダム

機体説明

プロヴィデンスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ!ザフトが開発した核動力のモビルスーツであり、フリーダムガンダムとは兄弟機にあたる。フリーダムガンダムと同様に核動力、PS装甲、マルチロックオンを搭載。さらに本機の特徴であるドラグーン・システムが搭載され、最大43門のビーム砲を発射することが可能だ。搭乗者はらうリーダムガンダムと同様に核動力、PS装甲、マルチロックオンを搭載。さらに本機の特徴であるドラグーン・システムが搭載され、最大43門のビーム砲を発射することが可能だ。搭乗者はラウ・ル・クルーゼ。

2021年3月、プレミアムバンダイよりプロヴィデンスガンダムが登場!!!

本体(未武装)

プロヴィデンスガンダム

まずはプロヴィデンスガンダムの正面より。艶消しの塗装となっているため、落ち着いた雰囲気となっている。カッコいいぞ!!!

プロヴィデンスガンダム

頭部の上下可動範囲は、少しだけあるといった感じだ。

プロヴィデンスガンダム

襟?の部分に干渉するため真横は向けないが、なかなかの可動範囲である。

プロヴィデンスガンダム

腕はこれ以上怖くて上げれませんでした。もしかしたら関節が硬いだけかも・・・。

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

腕は前に引き出すことができる。

プロヴィデンスガンダム

開脚は問題なし。サイドスカートが大型のため、擦れには注意が必要だ!

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

両腕には複合兵装防盾システムを装備するための凹あり。

プロヴィデンスガンダム

スラスターは水色かな?のメタリック塗装だ。

プロヴィデンスガンダム

ドラグーン・システムとモビルスーツ本体をつなげるケーブルもしっかり再現。

プロヴィデンスガンダム

サイドアーマーに装備されているドラグーンは、各々が独立して可動。もちろん、取り外すこともできる。

プロヴィデンスガンダム

太ももはここまで上げることができるぞ。

プロヴィデンスガンダム

ドラグーン・システムがバックパックも兼ねており・・・

プロヴィデンスガンダム

ドラグーン・システム下部にスラスター群がある。もちろんメタリック塗装。

プロヴィデンスガンダム

脚部のスラスターも同様。

プロヴィデンスガンダム

ドラグーン・システムの接続部は可動するため、向きを変更できる。




付属品

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

付属品一覧。

プロヴィデンスガンダム

交換用手首の計2種(平手1種、持ち手1種)。

プロヴィデンスガンダム

ユーディキウム・ビームライフル。センサーはメタリック塗装。

プロヴィデンスガンダム

複合兵装防盾システム。シールド、大型ビームサーベル、両脇の2門ビーム砲を内蔵した複合兵器である。

プロヴィデンスガンダム

腕に装着する形で装備するため、取り外しが可能。また劇中では左腕に装備していたが、右腕にも装備可能となっている。

プロヴィデンスガンダム

大型ビームサーベルエフェクト。かなりの大きさだ。

プロヴィデンスガンダム

小型タイプ2基、中型タイプ2基、大型円錐タイプが3基。各ドラグーンのビーム砲もしっかりと再現。




本体(武装状態)

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

すべての武装を装備したプロヴィデンスガンダム。背中が重くなるが、ユーディキウム・ビームライフルと複合兵装防盾システムのおかげで、支柱なしに立つことができる。これはうれしい!

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

ユーディキウム・ビームライフルは大型だが、持ち手が可動するため非常に持ちやすくなっている。

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

バックパックのドラグーンは、前方に向きを変更できるぞ。

プロヴィデンスガンダム

バックパックのカバーを外し・・・

プロヴィデンスガンダム

専用ジョイントパーツを取り付けることにより、ドラグーンを展開準備が完了。

プロヴィデンスガンダム

ドラグーンをこのように展開できる。

プロヴィデンスガンダム

支柱に可動部分は無いが、ドラグーンとの接続部がポールジョイントのため向きを変えれるのはうれしい・・・

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダム

フリーダムガンダムとの比較。プロヴィデンスガンダムの方がかなり装甲厚だ。塗装のせいかフリーダムガンダムの方がおもちゃっぽく感じる・・・




アクションポーズ

ラウ・ル・クルーゼの名言とともにアクションポーズを!!!

プロヴィデンスガンダム

「君の歌は好きだったがね」(ラウ・ル・クルーゼ)

プロヴィデンスガンダム

「だが世界は歌のように優しくはない!」(ラウ・ル・クルーゼ)

プロヴィデンスガンダム

「人は滅ぶ!滅ぶべくしてな!」(ラウ・ル・クルーゼ)

プロヴィデンスガンダム

「知らぬさ!所詮人は己の知ることしか知らぬ!」(ラウ・ル・クルーゼ)

プロヴィデンスガンダム

「使ってみせるさ」(ラウ・ル・クルーゼ)

プロヴィデンスガンダム

「あの男にできて、私にできないはずはない!」(ラウ・ル・クルーゼ)




まとめ

プロヴィデンスガンダム

METAL ROBOT魂より待望のプロヴィデンスガンダムが登場!艶消し塗装のため落ち着いた雰囲気となっており、カッコいいできとなっている。フリーダムガンダムにあった合わせ目がなく、さすがに仕上げてきたなという感じ(これでフリーダムガンダムでしてくれれば・・・)。ドラグーンも展開ができるので迫力があるポーズが取れるのもうれしい。

ぜひ、レジェンドガンダムも発売してほしいぞ!!!



-METAL ROBOT魂, レビュー, 完成品トイ

© 2021 ノアのガンプラライフ