HG レビュー 水星の魔女 素組み

HG ガンダムファラクト レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. HG >
  5. 水星の魔女 >

HG ガンダムファラクト レビュー

  • プラモデル ランキング
  1. 人・動物
  2. 人・動物
  3. ロボット
  4. ロボット
  5. ロボット
  6. 人・動物
  7. ロボット
  8. ロボット
  9. ロボット
  10. ロボット
  11. 人・動物
  12. 人・動物
  13. 人・動物
  14. ロボット
  15. ロボット
  16. 人・動物
  17. 人・動物
  18. 人・動物
  19. ロボット
  20. 人・動物
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥1,320
    新品最安値 :
    ¥1,188

新着アイテム  

icon icon
↑2月1日 12時より予約開始!デスサイズヘル!

icon icon
↑1月27日 16時より予約開始!オルタナ版!

icon icon
↑1月20日 12時より予約開始!エグバ機!

icon icon
↑1月19日 12時より予約開始!初キット化!

icon icon
↑1月16日 12時より予約開始!陸戦仕様シスター!






HG ガンダムファラクト  レビュー 

機体説明

ガンダムファラクトは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する機体!

ペイル社製が開発したGUNDフォーマット搭載の機体。ペイル社製機体の特徴である飛行性能は、新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」を採用により重力下でも三次元機動が可能。またスタン効果があるガンビット「コラキ」で相手を捕縛し、大型ライフル「ビームアルケビュース」で狙撃を行う戦術を使用する。

搭乗者は、エラン・ケレス。
ガンダムファラクト

2022年12月、ガンダムファラクトが、HGより登場!価格 2,090円(税込)。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

まずはガンダムファラクトの正面より。ダークブルーのカラーリングとなっており、両肩に特徴である新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」を装備。独特のフォルムで、手足が長いデザイン。

ガンダムファラクト

頭部アップ。頭部バルカンは別パーツとなっており、ツインアイは成型色で再現。額のシェルユニットはクリアパーツで、内部ディテールはシールを使用。

ガンダムファラクト

また口のマスタを外すと、ガンダムフェイスが表れます。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

シェルユニットは、頭部、胸部、ブラストブースター、大腿部にクリアパーツで再現。内部の赤いラインはシールとなります。

ガンダムファラクト

新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」は前後に可動。

ガンダムファラクト

上部を展開してバーニアを展開可能。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

またサイドのブースターも展開でき、上下左右と柔軟に動きます。

サイドのブースター裏側には、ガンビット「コラキ」を格納。

ガンダムファラクト

もちろん分離可能(上記はコラキが2つ組み合わせた状態)。コラキは一対に2つずつ収納されており、分離できます。1パーツ構成のため、塗装で色分けが必要。

ガンダムファラクト

バックパックを外すとかなり細身の体型。

ガンダムファラクト

ちゃんと引き出し機構もあるため、腕の可動は広いです。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

前腕部の下部が展開可能で、ビーム・サーベルを格納できます。

ガンダムファラクト

脚部ユニットは「ビークフット」という名称になっており、鳥類のくちばしをイメージした形状。

ガンダムファラクト

足裏にビーム砲が内蔵されており、砲門があります。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

胴体自体は細身ですが、新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」があるため、それをまったく感じません。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

上半身と腹部は分かれた構成でポールジョイントの接続のため、可動範囲が広く柔軟に動きます。

ガンダムファラクト

細く長い脚部ですが、可動は良好。

ガンダムファラクト

脚部ユニット「ビークフット」はつま先を閉じることもできるし・・・

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

ふくらはぎには、装甲の展開ギミックがあります。

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

背面に大型バーニアが三つあるシンプルなつくり。




付属品

説明書。機体や武装の説明といつもの構成。

ガンダムファラクト

交換用手首は平手1種。水星の魔女キットはこのパターンでいくのかな。ダリルバルデも同じ構成だし・・・。

ガンダムファラクト

ビームアルケビュース。3パーツ構成で先端に銃口を付ける形で、モナカ割になっています。

ガンダムファラクト

ビーム・サーベルの柄。先端が一回り太くなっているので、すっぽぬけることはない。

ガンダムファラクト

ビーム・サーベルのエフェクトパーツ。アニメと同様の色。ちゃんと2本分あり。

ホイルシール。シェルユニットを再現するために使用します。




アクションポーズ

ではアクションポーズを!!!

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト

ガンダムファラクト




まとめ

ガンダムファラクト

当初発売日(12/3)より2週間遅れで登場。シェルユニットをしっかり再現しており、色分けも問題なし。武装自体はシンプルですが、新型大推力飛行ユニット「ブラストブースター」や脚部ユニット「ビークフット」があり、色々なギミックが詰め込まれています。

コラキを飾る支柱は付属していませんが、後日発売予定となっています。(コラキの電磁ビームエフェクトも欲しいところ)



-HG, レビュー, 水星の魔女, 素組み