ROBOT魂

ガンダムF91

2020/8/16

ROBOT魂 F91 EVOLUTION-SPEC レビュー

ROBOT魂 F91  EVOLUTION-SPEC レビュー。 機体説明 ガンダムF91は、『機動戦士ガンダムF91(フォーミュラ ナインティワン )』に登場する機体だ!新世代のMS構想「フォーミュラ計画」に基づき、S.N.R.I.(サナリィ)が開発した試作モビルスーツである。S.N.R.I.(サナリィ)のもつ小型モビルスーツのノウハウを結集した「現時点(U.C.120年代)でのモビルスーツの限界性能の達成」を目指し作られたワンオフモデル。搭乗者はシーブック・アノー 2020年7月、EVOLUTION- ...

ジム・カスタム

2020/8/13

ROBOT魂 ジム・カスタム ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム・カスタム ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ジム・カスタムは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!当時の地球連邦軍において、エースパイロット向けに配備された高性能量産機。開発はオーガスタ研究所で行われており、ガンダムNT1の部品やジェネレータなどが使用されている。高性能ではあるが、突出した部分はなく「特徴がないのが特徴」と表現される。搭乗者はベルナルド・モンシア。 2020年8月、アルビオン隊に配属されたジム・カスタムがRO ...

ガウェイン

2020/8/4

ROBOT魂 ガウェイン~BLACK REBELLION~ レビュー

ROBOT ガウェイン~BLACK REBELLION~ レビュー。 機体説明 ガウェインは、『コードギアス 反逆のルルーシュ』に登場する機体だ!元々はブリタニア軍が開発した試作ナイトメアフレーム(KMF)であり、高度演算システム「ドルイドシステム」、飛行可能とする「フロートシステム」、大出力の荷電粒子砲「ハドロン砲」の新技術を搭載。その分、通常のKMFと比較し1.5倍ほど大型化している。神根島で黒の騎士団のゼロが強奪し、ゼロの機体となっている。 ブラックリベリオンにおいてジークフリートとの戦闘で大破した ...

パワード・ジム

2020/7/24

ROBOT魂 パワード・ジム ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 パワード・ジム ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 パワード・ジムは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!当時の地球連邦軍主力であるジム改に、バックパックの大型化、大推力ブースター、両脚にショックアブソーバー を装備。性能評価試験機という位置づけであるため、武装は特に強化されておらずジム改と同様のものとなっている。搭乗者はディック・アレン。 2020年7月、驚異的な推力を誇るパワード・ジムがROBOT魂 ver. A.N.I.M.E ...

ドム・トローペン

2020/6/16

ROBOT魂 ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ドム・トローペンは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!ドムを、砂漠・熱帯用に改良した局地専用機である。脚部は防塵が施されている他、ホバークラフトの機動性も強化されている。デラーズ紛争時にはトリントン基地の襲撃に2機出撃しているが、連邦軍兵のチャック・キース小尉に2機共撃墜されている。搭乗者はアダムスキー、ゲイリー 2020年6月、デラーズ・フリートで暗躍したドム・トローペンがR ...

パーフェクトガンダム

2020/5/30

ROBOT魂 パーフェクトガンダム ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 パーフェクトガンダム ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 パーフェクトガンダムは、『プラモ狂四朗』に登場する機体だ!主人公「京田四朗(別名:プラモ狂四朗)」の独自に開発した機体で、RX-78-2ガンダムがベースとなっている。ガンダムに増加装甲を取り付ける形となっており、装甲や火力が大幅に向上。重量増加による機動性低下を防ぐため脚部バーニアも追加されているが、運動性は低下している。サッキー武田の開発機体「パーフェクトジオング」と死闘を行った。搭乗者はプラモ狂四朗。 2020年 ...

ゲルググJ

2020/4/27

ROBOT魂 ゲルググJ ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ゲルググJ ver. A.N.I.M.E. レビュー。 ゲルググJは、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場する機体だ!一年戦争終盤に開発されたゲルググの狙撃型。J(イェーガー)=狩人の名を冠しており、ゲルググの最終生産量産機体である。生産数は少ない。 バックパックにはプロペラントタンクを装備でき、長時間の作戦稼働時間を獲得している。ジオン公国軍フォン・ヘルシング艦隊で運用され、地球連邦軍のジム・コマンドを圧倒している。 2019年10月、最後のゲルググ量産機「J(イェーガー ...

ケンプファー

2020/4/22

ROBOT魂 ケンプファー ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ケンプファー ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ケンプファーは、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場する機体だ!一年戦争終盤に開発されたジオン公国軍のナンバリング最終機体の1つである。高い機動性が特徴であり、一撃離脱をコンセプトとしている。 全身にスラスターを配置し機動性を高めている分、軽量化のために装甲がかなり薄い。劇中ではアレックスのガトリンガンで破壊されている。ジュネレーターは推力に大部分割いているため、武装は実弾主体である。搭乗者はミハイル・カミ ...

ガンダムNT-1

2020/4/15

ROBOT魂 ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ガンダムNT-1は、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場する機体だ!一年戦争終盤に登場した4機目のニュータイプ専用試作ガンダムであり、RX-78ガンダムと比較し基本性能が底上げされており、特に運動性能が特に強化されている。 ニュータイプ専用だけあって過敏な操縦が求められ、劇中でも「まともに操縦できる人間は、一種のバケモノ」とまで言われている。搭乗者はクリスチーナ・マッケンジー。 2018年4月、コードネ ...

ネロ 月面降下仕様

2020/3/27

ROBOT魂(Ka signature) ネロ 月面降下仕様 レビュー

ROBOT魂(Ka signature) ネロ 月面降下仕様 レビュー。 機体説明 ネロ 月面降下仕様は、『ガンダム・センチネル』に登場する機体だ!地球連邦軍のジム系量産機であり、ラムダガンダムの上半身とSガンダムの下半身の設計データを元に開発された。U.C.0088年代の量産機としては、ハイスペックな汎用機体である。 α任務部隊には39機が配備されており、月面都市エアーズ市降下作戦においてネロ(月面降下仕様)が使用された。搭乗者はチュン・ユン。 2019年4月、ネロ隊隊長チュン・ユンが駆るネロ(月面降下 ...

ジム・スナイパーII

2020/3/14

ROBOT魂 ジム・スナイパーII ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム・スナイパーII  ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ジム・スナイパーIIは、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場する機体だ!一年戦争終盤であるU.C.0079年11月下旬にロールアウトした高性能量産機。RX-78ガンダムと同等以上の性能を持ち合わせており、遠距離攻撃が可能なスナイパー機である。 地球連邦軍グレイファントム所属の「スカーレット隊」に配備されていたが、ジオン軍サイクロプス隊との戦闘で「スカーレット隊」は全滅している。搭乗者はスカーレット ...

ヘビーガンダム

2020/2/28

ROBOT魂 ヘビーガンダム ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ヘビーガンダム  ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ヘビーガンダムは、『機動戦士ガンダムMSV』に登場。RX78-2ガンダム強化計画「FSWS」の増加装甲の強化案ではなく、第2案である機体自体を重装甲&重武装とする機体だ。 肩部に「ビームキャノン」、右腕部に覆う形で装備する「フレームランチャー」、「専用ビームライフル」、「専用バズーカ」などを装備する重武装となっている。搭乗者はデン・バザーク。 2020年3月、FSWS計画のヘビーガンダムがROBOT魂 ver. A.N. ...

ジム寒冷地仕様

2020/2/14

ROBOT魂 ジム寒冷地仕様 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム寒冷地仕様  ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ジム寒冷地仕様は、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場。ジムの後期生産型に分類されるジムD型を、局地改造(北極基地)したものがジム寒冷地仕様である。 元々ジムD型は前線よりも拠点防衛用としての配備が主であり、ジム寒冷地仕様は北極基地の環境に合わせた氷結、防寒対策が行われており、特に通信機能が強化されている。北極基地が襲撃された際は多数が撃破される中、ハイゴックの撃破に成功している。搭乗者はブラウン隊-連 ...

ジム改

2020/1/25

ROBOT魂 ジム改 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム改  ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ジム改は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場。一年戦争末期(U.C.0079)に開発が行われ、デラーズ・フリート紛争時(U.C.0083)は地球連邦軍の主力機。ジムからの最大の変更点はバックパックのバーニアが4基となったことである。 デラーズ・フリート紛争時は強奪されたガンダム試作2号機の追撃に使用され、ザメルと相打ちになっている。搭乗者はサウス・バニング。 2020年1月、トリントン基地仕様のジ ...

ゲルググ

2019/12/21

ROBOT魂 ガトー専用ゲルググ ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 ガトー専用ゲルググ  ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ガトー専用ゲルググは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場。先行量産型ゲルググをアナベル・ガトーのパーソナルカラーである青と緑で塗装した機体である。ゲルググはザクⅡに代わる次期主力MS(モビルスーツ)と採用され、スペック上はガンダム(RX78)と同等以上となっている。(搭乗者はアナベル・ガトー) 2019年12月、『ソロモンの悪夢』アナベル・ガトー専用ゲルググがROBOT魂 ver. A ...

© 2021 ノアのガンプラライフ