コトブキヤ メガミデバイス レビュー 素組み

メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト レビュー

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 素組み >
  4. コトブキヤ >

メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト レビュー

新着アイテム  

icon icon

iconicon

icon icon

icon icon

icon

一覧はこちらへ






メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト  レビュー。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

機体説明

メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。エクソシストは、近接戦闘を想定したモデルで、大型のエクシードバインダーにより防御が高い。またナックルやハンマーなど打撃に特化したメガミとなっている。

素体モード

BULLET KNIGHTS エクソシスト

素体モードより。浅井真紀氏設計による新素体“マシニーカ”が採用されている。髪型はボブカットだぞ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

腕の可動範囲はかなり広い!!!それにしても舌を出した表情がカワイイ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

腕を前に出すことも可能。背中の肩甲骨にあたるパーツが腕を動かすと取れやすいので、ここは接着剤でつけた方がいいぞ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

上半身の横への可動範囲もある。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

もちろん、反り返ることも問題ないぞ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

膝をついて座ることも可能だ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

さらに足を延ばした状態も座れるぞ!

BULLET KNIGHTS エクソシスト

関節はつま先と足首にある。特に硬すぎることはなく丁度よい。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

肌の部分は成型色だが、ブラスチック感を感じることはない。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

首前後の可動ももちろんある。左右に動かすと首のパーツが取れやすかった。これは個体差なのかもしれない。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

足の開脚できるレベルの可動範囲あり。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

背中には3mm径の穴が二つあり。お尻の肉付きはかなりリアルだぞ!

BULLET KNIGHTS エクソシスト

フロントのスカートを別パーツにすると足の可動範囲が広くなる。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

足組ポーズも自然に決まるぞ!!!




付属品

BULLET KNIGHTS エクソシスト

交換用手首は計6種。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

交換用顔パーツが2種類。顔はタンポ印刷で塗装済みだ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

説明書には無いが、別の髪型にできるパーツが付いている。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

ナックルダスター。銃砲がナックル部分に2つあり。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

大型のロザリオ。クリアパーツの1パーツとなっている。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

ロザリオとナックルを合わせることで、トールハンマーにモードチェンジできる。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

クリアパーツの台座。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

瞳、マーキングなどのデカール。顔はタンポ印刷されているので、このキットでは瞳デカールは出番ないかと。




武装モード

BULLET KNIGHTS エクソシスト

エクソシストの武装モードに。さすがにこの状態では立つことが難しいため、台座を使用。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

頭部のバイザーはおろすことができ、顔を隠すことが可能。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

エクシードバインダーの裏側にはナックルバスターを格納することができる。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

手のガントレットは2種類あり、好みの形状を選択可能。ただしクリアパーツと白の装甲が非常に外れやすいので、ここも接着剤でつける方がいいぞ。

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

背中には、余剰パーツを使用してロザリアを装着させてみた。




アクションポーズ

まずは素体モードのアクションポーズを紹介するぞ!!!

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

続いて、武装モードのアクションポーズを!!!

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

BULLET KNIGHTS エクソシスト

まとめ

最新のメガミデバイスを購入したが、可動範囲が非常に広く動かしてて楽しかった。特にカワイイ!!!というのがいい。さらに素体モードと武装モードの2種類があるため、好きなモードを選んで飾れるというのもポイントだ!

かなり良かったので、過去に発売されたものを手に入れて作りたいという衝動に駆られてしまったぞ(既に購入してて、後ほど紹介する・・・)

 



-コトブキヤ, メガミデバイス, レビュー, 素組み

© 2021 ノアのガンプラライフ