ROBOT魂 レビュー 完成品トイ

ROBOT魂 ゴーストガンダム

  1. HOME >
  2. レビュー >
  3. 完成品トイ >
  4. ROBOT魂 >

ROBOT魂 ゴーストガンダム

新着アイテム  

icon icon
↑5月17日 12時より予約開始!GBD外伝の機体です!

icon icon
↑5月13日 16時より予約開始!テレビ版の方!

icon icon
↑5月13日 12時より3次予約開始!再販が早い!

icon icon
↑5月13日 12時より再販2次予約開始!

icon icon
↑5月12日 10時より予約開始!エマさんです!

icon icon
↑4月28日 16時より予約開始!フルドド2機つき!

一覧はこちらへ






ROBOT魂 ゴーストガンダム レビュー。

ゴーストガンダム

機体説明

ゴーストガンダムは『機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト』に登場する機体だ!

ジャブロー戦において、強引な楼鳥(ミラージュ・ワゾー)への変形&核ミサイル迎撃時のダメージを負ったファントムガンダムを改修した機体がゴーストガンダムである。武装追加(フレイム・ライフル)の他、レアメタルを使用した銀色のコーティングにより、ビームコーティング&リアクティブアーマーを獲得している。搭乗者はフォント・ボー。

本体(未武装)

ゴーストガンダム

まずはゴーストガンダムの正面より(箱から出した状態)。ファントムガンダムの鮮やかな緑カラーから、シルバーカラーに大きく変わっているのが特徴。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

頭部アップ。頭部の造形自体にはファントムガンダムから変更はないが、シルバーになったことによってモールドがくっきりとわかる。

ゴーストガンダム

頭部の前後可動。変形機構があるため、頭部自体を前に動かすことが可動。

ゴーストガンダム

頭部の回転。特に問題なく360度回せる。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ファントムガンダムと造形&腕の稼働範囲は同様で、90度以上腕をあげられる。

ゴーストガンダム

サイドアーマーの向きを変えればもっと開脚できるけど、この状態だとここまでの開脚となる。

ゴーストガンダム

足裏はグレー一色。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

サイドスカートがフレイム・ライフルとなっているため、形状自体が変わっている。

ゴーストガンダム

腰の前後可動。

ゴーストガンダム

変形機構が本機だけど、腰の回転ができるぞ!

ゴーストガンダム

脚部の可動範囲。かなり広く上に安定して片足でも立つことが可能。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

可動式スラスターは、前後左右と動かすことができる。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

スラスターの下部カバーにも可動あり。




付属品

ゴーストガンダム

説明書はいつもの白黒。

ゴーストガンダム

頭部は前面上部と側面の装甲を外して、頭部パーツを差替える。

ゴーストガンダム

まずは強制二段放熱モードを再現した状態。

ゴーストガンダム

キゾ中将の駆るモビルスーツ「ミダス」に対抗するために左目を木星式モノアイとして状態も再現!!!

ゴーストガンダム

またその状態での強制二段放熱モードもある。

ゴーストガンダム

交換用手首の計2種(平手1種、持ち手1種)。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

新装備として用意されたクジャク。ムラマサ・ブラスターとピーコックスマッシャーの機能を統合したマルチウェポンで、こちらは複数ビーム・サーベルを展開する「バスターモード」。

ゴーストガンダム

制圧射撃用「スマッシャーモード」には、差し替えなし再現!

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ヒートナイフ。2本あり、エフェクトパーツを装着してファントム・ソードを再現可能。

ゴーストガンダム

フレイム・ライフルの再現は、赤色部分パーツ差替えでの再現となっている。

ゴーストガンダム

もちろんフレイム・ライフルの不規則な軌道を再現したエフェクトパーツも付いている!




本体(武装状態)

ゴーストガンダム

すべての武装を装備したゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

背部に装備したベルトマガジン式の強制冷却カートリッジが特徴!

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

最大の特徴であるファントムライトも差し替えで再現!ファントムガンダムファントムライトはピンク色だったけど、ゴーストガンダムはパープル色となっている。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

もう1つの特徴である惑星間巡行形態の蜃気楼鳥(ミラージュ・ワゾー)へ変形!一部パーツの組み替えがあるけど、ほぼ完全変形できる。また専用ジョインパーツにより、クジャクを懸架可能だ。

ゴーストガンダム

もちろん蜃気楼鳥(ミラージュ・ワゾー)でのファントムライト状態もできる。

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ゴーストガンダム

ファントムライト状態でファントムガンダムと比較。バックパック、サイドスカート、脚部裏側以外は造形は同じ。




アクションポーズ

ではフォント・ボーの名言とともにアクションポーズを!!!

ゴーストガンダム

「当の昔に心は決まっていた」(フォント・ボー)

ゴーストガンダム

「確率50%の2択で表示だ!」(フォント・ボー)

ゴーストガンダム

「俺の脳がまた暴走しかかっている!」フォント・ボー

ゴーストガンダム

「だめだっ!ジャック!あきらめるな」(フォント・ボー)

ゴーストガンダム

「命を笑うな」(フォント・ボー)

ゴーストガンダム

「強制冷却、全方位ビーム」(フォント・ボー)




まとめ

ゴーストガンダム

ファントムガンダムに続いて立体化されたゴーストガンダム。造形に大きく違いはないが、シルバー塗装の出来が良い上に新規武装のクジャクや最後のミダス戦を再現したフェイスパーツが存在しているなど、ファン心をくすぐる仕様になっている所がいい!



-ROBOT魂, レビュー, 完成品トイ