新着アイテム  

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

icon icon

一覧はこちらへ

最新記事一覧

VF-1J

2021/9/17

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー。 機体説明 VF-1Jは、『超時空要塞マクロス』に登場する機体だ!地球統合軍で開発された機体であり、ゼントラーディ軍との第一次星間大戦の主力可変戦闘機である。最大の特徴は、ファイター、ガウォーク、バトロイドの3形態への変形。ファイター時において最高速度はマッハ3.8だが、装甲の脆弱性が弱点となる。しかしバトロイド時は余剰出力を用いたエネルギー転換装甲となるため、弱点が解消される形となる。搭乗者は一条輝。 2018年12月発売と少し前だけど ...

ReadMore

Gエグゼス

2021/9/13

HG Gエグゼス レビュー

HG Gエグゼス レビュー。 機体説明 Gエグゼスは、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』第一部に登場する機体だ!ウルフ・エニアクルがガンダムAGE-1のデータを盗用し、マッドーナ工房に依頼して開発された機体。ガンダムAGE-1を参考にしているだけあって、高出力のスラスターを背部に装備。またガンダムAGE-1のドッズライフルと同等の攻撃力があるビーム・ライフルを装備している。搭乗者はウルフ・エニアクル。 約9年前の2011年12月発売だが、一般店頭の再販(2021年8月)やガンダムベースオンラインショップ ...

ReadMore

2021年9月

2021/9/11

2021年9月 購入アイテム①

2021年9月 購入アイテム① 再販されたHG AGEシリーズを購入しまくっているノアです。結構前(2012年)のキットですが、なかなかいいキットで作るのが楽しくなっている日々。Gバウンサーを購入しておけばよかったと後悔中(店頭の在庫が無くなっていた・・・)。 ガンダムベースオンラインショップでAGEシーズの販売が9月8日より開始。現在手に入れづらいキットもあるので、欲しいものがあれば手に入れよう!(ノアは、ゼダスR、 ガンダム レギルス、ガンダムAGE-1 フルグランサを購入。他(ドラドとか)は来月に購 ...

ReadMore

シャルドール改

2021/9/9

HG シャルドール改 レビュー

HG シャルドール改 レビュー。 機体説明 シャルドール改は、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』に登場する機体だ!地球連邦軍の正式量産モビルスーツであり、マッドナー工房で開発されたシャルドールの改良型となる。バックパックなどがベース機体から強化されており、基本性能が向上。民間の徴用パイロットが好んで乗っていた。搭乗者は、地球連邦軍兵士。 9年前の2012年4月発売だが、2021年8月に再販され比較的に手に入れやすいキットである。(HGのAGEキットを始めて購入した!) 本体(未武装) まずはシャルドール ...

ReadMore

エクリプスガンダム

2021/9/6

MG エクリプスガンダム レビュー

MG エクリプスガンダム レビュー。 機体説明 エクリプスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE』に登場する機体だ!オーブ連合首長国で開発された機体であり、フリーダムガンダムのフレームを参考としているため、高い耐久力を誇る。またMA形態への変形が可能であり、最高速度は音速を超えるほどである。飛行時の安定性を優先しているため、武装は基本的なもののみ。しかしストライカーパックシステムを採用しているため汎用性が高い。搭乗者は、タツミ・ホーリ。 2021年8月、極秘に開発されたカスタムMS「エクリ ...

ReadMore

完成品トイ レビュー(METAL BUILD

クロスボーン・ガンダムX3

2021/9/1

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX3 レビュー

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX3 レビュー。 機体説明 クロスボーン・ガンダムX3は、『機動戦士クロスボーンガンダム』に登場する機体だ!クロスボーン・ガンダムX1~X2と基本的な仕様は同じであるが、武装面で新技術が導入されている。ムラサメ・ブラスターや腕部Iフィールド発生装置がその例である。Iフィールドは、片側105秒(左右で210秒)の使用制限時間があり、冷却に120秒間使用不能になるなど実験的要素が強い。搭乗者は、トビア・アロナクス。 2021年8月、メタルビルドよりクロスボーン・ガ ...

ReadMore

ガンダムデュナメスリペアⅢ

2021/8/14

METAL BUILD ガンダムデュナメスリペアⅢ レビュー

METAL BUILD ガンダムデュナメスリペアⅢ レビュー。 機体説明 ガンダムデュナメスリペアⅢは、機動戦士ガンダム00 10周年記念イベント『ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"』に登場する機体だ!『劇場版 機動戦士ガンダム00』の後、活動を再開したソレスタルビーイングがガンダムエクシアリペアIをベースに改造した機体。グラハムが乗るガンダムエクシアリペアIVに対して中距離支援機を前提に開発されている。疑似太陽炉搭載型であるが、技術革新によりGN粒子の高い生産能力を持つ。搭乗者 ...

ReadMore

クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス

2021/5/14

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス レビュー

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス レビュー。 機体説明 クロスボーン・ガンダムX1 フルクロスは『機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人』に登場する機体だ! 木星帝国との決戦に向けて、クロスボーン・ガンダムX1を大幅に改修。ABC(アンチ・ビーム・コーティング)マントをすべて積層化した特殊装甲、クロスボーン・ガンダムX3に装備されていたIフィールドを両肩に4基、装備している。搭乗者は、トビア・アロナクス。 2021年4月、最後のクロスボーン・ガンダムが登場!!! 本体(未 ...

ReadMore

METAL BUガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)

2021/5/5

METAL BUILD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)

METAL BUILD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)  レビュー。 機体説明 ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(天空の皇女Ver.)は、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』に登場する機体だ!天ミナは、ブリッツガンダムの右腕を装着していたが、天ミナ(天空の皇女Ver.)では、両腕ともアストレイになっている。天ミナの機能をすべて持っている上、武装の改修がされている。搭乗者は、ロンド・ミナ・サハク。 本体(未武装) まずは天ミナ(天空の皇女Ver.)の ...

ReadMore

ライトニングストライカー

2021/3/10

METAL BULD ライトニングストライカー レビュー

METAL BULD ライトニングストライカー  レビュー。 機体説明 ライトニングストライカーは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場。『ストライカーパックシステム』の一種で、長距離狙撃用のストライカーパックだ。ライトニングストライカー自体が自立飛行可能となっており、モビルスーツと連携することにより最大38万キロ以上の有効射程距離を有する。武装は70-31式電磁化加農砲、スポッティングライフルと射撃武器のみとなっている。搭乗者はムウ・ラ・フラガ。 2021年2月、METALBULD(メタルビルド)よりライ ...

ReadMore


もっと詳しく

完成品トイ レビュー(METAL COMPOSITE

ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード

2020/7/4

METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード レビュー

METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード レビュー。 機体説明 ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード は『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』に登場する機体だ。本編に登場するスノーホワイトをカトキハジメ氏がMETAL COMPOSITEのために設計された機体。スノーホワイトに対して、攻撃と防御の両方で機能するセラフィムユニットを追加。またウイングガンダムゼロが装備していたメッサーツバークを発展させたノイエツバークを装備。攻撃バリエーションが大幅に増 ...

ReadMore

シャア専用ザクⅡ

2019/10/11

METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡ

  METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡ のレビュー。 機体説明 シャア専用ザクⅡ(オリジン版)は、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する。開発はジオン公国軍であり、MS-06F ザクⅡを指揮官用に改修された機体がMS-06S ザクⅡである。この指揮官用のシャア・アズナブル搭乗機がシャア専用ザクⅡである。 オリジン版と原作『機動戦士ガンダム』との大きな違いは、30ミリ肩部バルカン砲を両肩に装備していることである。(原作では装備していない) 2019年8月、GUNDAM ...

ReadMore

完成品トイ レビュー(METAL ROBOT魂

バルバトスルプス

2021/8/27

METAL ROBOT魂 バルバトスルプス レビュー

METAL ROBOT魂 バルバトスルプス レビュー。 機体説明 バルバトスルプスは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(第二期)に登場する機体だ!ガンダム・フレームMSバルバトスの改修機となっており、外装を曲面装甲にした上、腰部にスラスターを追加し、反応速度と機動性が大幅に向上している。近接戦闘を得意とするが、射撃武器(腕部ロケット砲、腕部200mm砲)もあるため、ある程度中距離戦もこなせる。搭乗者は三日月・オーガス。 2021年8月、「狼」の名(ルプス)を冠するバルバトスルプスがMETAL RO ...

ReadMore

Zガンダム

2021/7/1

METAL ROBOT魂 (Ka signature)Ζガンダム レビュー

METAL ROBOT魂 (Ka signature)Ζガンダム レビュー 機体説明 Zガンダムは『機動戦士Zガンダム』に登場する機体だ!エゥーゴで開発された第三世代となる高性能MS。最大の特徴は可変機構であり、大気圏突入をオプションなしに可能とする高い汎用性となっている。武装に関しても、オプション装備ではあるがハイパー・メガ・ランチャーを有しており、高い攻撃力を誇る。搭乗者はカミーユ・ビダン。 2021年6月、METAL ROBOT魂でZガンダムが登場!!! 本体(未武装) まずはZガンダムの正面より( ...

ReadMore

フォースインパルスガンダム

2021/5/29

METAL ROBOT魂 フォースインパルスガンダム レビュー

METAL ROBOT魂 フォースインパルスガンダム レビュー 機体説明 フォースインパルスガンダムは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ザフトのセカンドステージシリーズのうちの一機として開発。インパルスは合体・分離機構があり、コクピットとなるコアスプレンダー以外は損傷しても交換が可能となっている。 インパルスは換装機構(シルエットシステム)を導入しており、フォースインパルスは機動戦仕様のフォースシルエットを装備した形態である。無重力下、重力化において高い ...

ReadMore

プロヴィデンスガンダム

2021/4/9

METAL ROBOT魂 プロヴィデンスガンダム レビュー

METAL ROBOT魂 プロヴィデンスガンダム レビュー 機体説明 プロヴィデンスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ!ザフトが開発した核動力のモビルスーツであり、フリーダムガンダムとは兄弟機にあたる。フリーダムガンダムと同様に核動力、PS装甲、マルチロックオンを搭載。さらに本機の特徴であるドラグーン・システムが搭載され、最大43門のビーム砲を発射することが可能だ。搭乗者はらうリーダムガンダムと同様に核動力、PS装甲、マルチロックオンを搭載。さらに本機の特徴であるドラグーン・システム ...

ReadMore

フリーダムガンダム

2021/2/7

METAL ROBOT魂 フリーダムガンダム レビュー

METAL ROBOT魂 フリーダムガンダム レビュー 機体説明 フリーダムガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する機体だ!ザフトが開発した核動力のモビルスーツである。バッテリー動力が一般的である世界において、核動力による無尽蔵に発生するエネルギーにより、従来のモブルスーツでは到底不可能な大火力を有している。またバックパックのウイングバインダーにより大気圏内においても飛行を可能。マルチロックオンシステムにより、単機で複数機体との戦闘を難なくこなすことができる。搭乗者はキラ・ヤマト。 2021年1 ...

ReadMore


もっと詳しく

完成品トイ レビュー(ROBOT魂

ジム・クゥエル

2021/8/16

ROBOT魂 ジム・クゥエル ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム・クゥエル ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ジム・クゥエル は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!ティターンズで開発された初期主力MSであり、スペースコロニー内の治安維持を目的している。ジム・カスタムをベースに開発されており、センサーの強化及び腕部限定でムーバブルフレームを採用。搭乗者にはフォルド・ロムフェローなどガンダム搭乗者もいる。 2021年8月、ジム・クゥエル がROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.で登場! ...

ReadMore

ガーベラ・テトラ

2021/8/2

ROBOT魂 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ガーベラ・テトラ は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!地球連邦軍の「ガンダム開発計画」において、ガンダム試作4号機 ガーベラとして開発していたが、地球連邦軍から認可が下りたかったためジオン系の偽装を行い、ジオン軍残党のデラーズ・フリートに譲渡された。対MS戦闘に特化した強襲用であり、肩部の大型スラスターによって機体の機動性を大幅に向上している。搭乗者は、シーマ・ガラハウ。 2 ...

ReadMore

ザクⅡ F2型

2021/7/25

ROBOT魂 ザクⅡF2型 キンバライド基地仕様 ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ザクⅡF2型 キンバライド基地仕様 ver. A.N.I.M.E. レビュー。 機体説明 ザクⅡF2型 キンバライド基地仕様 は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!一年戦争時、ジオン軍が開発したザクII F型の後期生産型がザクⅡF2型である。アフリカ戦線を中心に運用されており、終戦後は、ジオン軍残党のデラーズ・フリートで主に運用。ザクII F型より対モビルスーツを想定したスペックとなり、推力などが向上している。搭乗者はノ イ エ ン ・ ビ ッ タ ...

ReadMore

ジム・ライトアーマー

2021/5/23

ROBOT魂 ジム・ライトアーマー ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 ジム・ライトアーマー ver. A.N.I.M.E.  レビュー。 機体説明 ジム・ライトアーマーは『機動戦士ガンダムMSV』に登場する機体だ!一年戦争時に地球連邦軍が開発したジムの高機動型となる軽量化を優先するため装甲は最小限であり、一撃離脱の戦法を得意とする。またガンダムと同様のエネルギーCAP法方式のビーム・ガンを装備している。搭乗者はギャリー・ロジャース。 2021年5月、初の立体化となるジム・ライトアーマーがROBOT魂で登場!!! 本体(未武装) まずはジム・ライトアーマーの正面 ...

ReadMore

ガンダム試作3号機ステイメン

2021/5/7

ROBOT魂 ガンダム試作3号機ステイメン ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 ガンダム試作3号機ステイメン ver. A.N.I.M.E.  レビュー。 機体説明 ガンダム試作3号機ステイメンは『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体だ!デンドロビウムとの合体を前提しているが、MS自体の性能も高く、次世代装備であるリニアシートと全天周囲モニターを装備している。劇中でのMS単体の活躍は、1シーンのみである。搭乗者は、ウ・ウラキ。 2021年4月、GPシリーズ最後の機体であるガンダム試作3号機ステイメンがROBOT魂 ver. A.N.I ...

ReadMore


もっと詳しく

完成品トイ レビュー(その他-超合金など)

VF-1J

2021/9/17

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー

DX超合金 初回限定版 VF-1J バルキリー(一条輝機)レビュー。 機体説明 VF-1Jは、『超時空要塞マクロス』に登場する機体だ!地球統合軍で開発された機体であり、ゼントラーディ軍との第一次星間大戦の主力可変戦闘機である。最大の特徴は、ファイター、ガウォーク、バトロイドの3形態への変形。ファイター時において最高速度はマッハ3.8だが、装甲の脆弱性が弱点となる。しかしバトロイド時は余剰出力を用いたエネルギー転換装甲となるため、弱点が解消される形となる。搭乗者は一条輝。 2018年12月発売と少し前だけど ...

ReadMore


もっと詳しく

素組み レビュー(コトブキヤ)

佐伯 リツカ

2021/8/23

佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】レビュー

佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】 レビュー。 説明 創彩少女庭園は、普通の女の子をプラモデルで表現というシンプルなシリーズだ!佐伯 リツカはお嬢様であり、性格は明るくポジティブでどんなことにも果敢にチャレンジする。詳細はこちらを確認しよう。声付きで佐伯 リツカの自己紹介が見れるぞ!!! 本体(佐伯 リツカ) 佐伯 リツカの正面より。このシリーズを初めて購入したけど、めちゃかわいいっす、リツカちゃん!!!3時間もあれば組み立てができるし、組み立て自体も簡単となっている。 頭部の前後可動。ヘアスタ ...

ReadMore

兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ

2021/6/10

メガミデバイス 兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ レビュー

メガミデバイス 兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャ レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。兼志谷 シタラ Ver.ガネーシャは「アリス・ギア・アイギス」ゲームに登場するキャラをモチーフとしている。巨大な装甲・武装となっているため高機動戦は不得意であり、遠距離からの戦闘を得意とする。トップスユニットは、大型ハンドとなるEMPパワーアームに変形し、近距離戦~遠距離戦をカバー可能となっている。 素体モード 素 ...

ReadMore

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー

2021/4/13

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー レビュー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS ランチャー  レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。 ランチャーは超遠距離射撃に特化したメガミで、全高以上のビームランチャーを装備する。一撃必殺となるが、取り回しが悪いため大型シールドで射撃までの時間を稼ぐ戦法となる。 素体モード 素体モードより。エクソシストと同様に新素体“マシニーカ”を採用。胸の素肌比率が多いのが特徴だ! 頭部の前後可動は、下への可動範囲 ...

ReadMore

マガツキ

2021/3/29

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー。 機体説明 フレームアームズ「マガツキ」を美少女化したものが、フレームアームズ・ガール「マガツキ」である。「マガツキ」は防御特化型であり、鎧武者をイメージとなっている。武器は太刀と脇差の構成で、近距離戦を想定。「くノ一状態」と「武装状態」と状態変化が可能だ。 くノ一状態 素体モードより。手や足は装甲がある状態だが、素肌が占める部分が多くなっている。下着パーツは塗装済みのパーツだ。 頭部は首に左右の可動軸があるため、かなり曲げれる。 頭部は前の可動がかなり良く、 ...

ReadMore

BULLET KNIGHTS エクソシスト

2021/3/19

メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト レビュー

メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト  レビュー。 機体説明 メガミデバイスは自立型フィギュアロボをプラモデルとして作成し、戦わせることのできる近未来バトルを想定したシリーズである。エクソシストは、近接戦闘を想定したモデルで、大型のエクシードバインダーにより防御が高い。またナックルやハンマーなど打撃に特化したメガミとなっている。 素体モード 素体モードより。浅井真紀氏設計による新素体“マシニーカ”が採用されている。髪型はボブカットだぞ。 腕の可動範囲はかなり広い!!!それにしても舌を ...

ReadMore

素組み レビュー(MG-マスターグレード)

エクリプスガンダム

2021/9/6

MG エクリプスガンダム レビュー

MG エクリプスガンダム レビュー。 機体説明 エクリプスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE』に登場する機体だ!オーブ連合首長国で開発された機体であり、フリーダムガンダムのフレームを参考としているため、高い耐久力を誇る。またMA形態への変形が可能であり、最高速度は音速を超えるほどである。飛行時の安定性を優先しているため、武装は基本的なもののみ。しかしストライカーパックシステムを採用しているため汎用性が高い。搭乗者は、タツミ・ホーリ。 2021年8月、極秘に開発されたカスタムMS「エクリ ...

ReadMore

ブレイズザクファントム

2021/4/29

MG ブレイズザクファントム/ブレイズザクウォーリア レビュー

MG ブレイズザクファントム/ブレイズザクウォーリア レビュー。 機体説明 ブレイズザクファントムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ニューミレニアムシリーズのうちの一機として開発された機体『ザクウォーリア』の上位機体が『ザクファントム』である。 『ザクウォーリア』と同様に換装システムがあり、機動戦闘用『ブレイズウィザード』を装備した機体がブレイズザクファントムである。『ブレイズウィザード』のスラスター部には多数の小型ミサイルを装備している。劇中では一 ...

ReadMore

スラッシュザクファントム

2020/9/4

MG スラッシュザクファントム(イザーク機) レビュー

MG スラッシュザクファントム(イザーク機) レビュー。 機体説明 スラッシュザクファントムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ニューミレニアムシリーズのうちの一機として開発された機体『ザクウォーリア』の上位機体が『ザクファントム』である。頭部にブレードアンテナが追加されており、情報処理能力が強化されている。 『ザクウォーリア』と同様に換装システムがあり、近接戦闘用『スラッシュウィザード』を装備した機体がスラッシュザクファントムである。(搭乗者はイザー ...

ReadMore

ガンダムキュリオス

2020/6/12

MG ガンダムキュリオス レビュー

MG ガンダムキュリオス レビュー。 機体説明 GN-003 ガンダムキュリオスは、『機動戦士ガンダム00』に登場だ!私設武装組織ソレスタルビーイング(以下、CB)によって高速戦闘を目的としたガンダムとして開発された。第2世代機であるガンダムアブルホールの発展型の機体であり、第3世代のガンダムとなる。飛行形態に変形することができ、ドックファイトを得意としている。搭乗者はアレルヤ・ハプティズム。 2020年6月、主天使『キュリオテテス』(別名:ドミニオンズ)の名を冠するガンダムキュリオスが登場!!! &nb ...

ReadMore

アメイジングレッドウォーリア

2020/4/10

MG アメイジングレッドウォーリア レビュー

MG アメイジングレッドウォーリア レビュー。 機体説明 アメイジングレッドウォーリアは、『ガンダムビルドファイターズトライ』に登場する機体だ!プラモ狂四郎に登場したレッドウォーリアを三代目メイジン・カワグチが改修して完成させた機体である。特徴の1つである肩アーマー上部のフレキシブルバーニアユニットで、自由自在な高速移動が可能となっている。 また武装は選択式となっており、相手に合わせて近距離から遠距離に対応可能。搭乗者は三代目メイジン・カワグチ 2015年8月、別名・・・パーフェクトガンダムIIIが登場! ...

ReadMore

もっと詳しく

素組み レビュー(RE/100-リボーンワンハンドレッド)

ガンブラスター

2021/6/16

RE/100 ガンブラスター

RE/100 ガンブラスター レビュー 機体説明 ガンブラスターは『機動戦士ガンダムV』に登場する機体だ!ガンイージに高機動バックパックを装備した機体が、ガンブラスターである。ガンイージ自体はVガンダムの簡易量産型にあたり、Vガンダムの変形合体機構は省略されているが、ジェネレータは同様ものを使用しており量産機ながら高い出力を誇る。高機動バックパックの特徴であるツインテール(スラスター)は、宇宙空間で高い機動・運動性を発揮する。搭乗者はオデロ・ヘンリーク。 ガンブラスターは、プレミアムバンダイで登場。 本体 ...

ReadMore

素組み レビュー(1/100シリーズ)

カラミティガンダム

2021/7/16

FULL MECHANICS カラミティガンダム レビュー

FULL MECHANICS カラミティガンダム レビュー 機体説明 カラミティガンダムは『機動戦士ZガンダムSEED』に登場する機体だ!地球連邦軍の第1期GAX-Xシリーズのバスターガンダムを参考に開発された機体であり、多数の射撃武装を装備し砲撃戦に特化している。大気圏内では飛行はできないが、重武装な機体ながらホバー移動が可能。搭乗者はオルガ・サブナック。 2021年6月、新シリーズ「FULL MECHANICS」第一段としてカラミティガンダムが登場!!! 本体(未武装) まずはカラミティガンダムの正面 ...

ReadMore

素組み レビュー(HGUC-ハイグレード)

ガンダムTR-1 [ハイゼンスレイ]

2020/7/18

HGUC ガンダムTR-1 [ハイゼンスレイ]レビュー

HGUC ガンダムTR-1 [ハイゼンスレイ] レビュー。 機体説明 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]は、『ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに』に登場する機体だ。ガンダムTR-1の最終形態であり、ガンダムTR-6[ハイゼンスレイⅡ]のデータをフィードする形で開発されている。上半身はガンダムTR-6[ハイゼンスレイⅡ]、下半身はほぼガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]だがサブアームは、ガンダムTR-6[ウーンドウォート]のアームをサブアームとしてアップデートされている。この機体が運用 ...

ReadMore

ガンダムFSD

2020/5/11

HG ガンダムFSD レビュー

HG ガンダムFSD レビュー。 機体説明 ガンダムFSDは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島』に登場する機体だ!FSDとは各装備の強化や改修を目的とした全規模開発(Full Scale Development)の機体である。局地型ガンダムとパーツを共通化し、量産することを前提とし、基本性能は局地型ガンダムより向上。南米ジャブローで実戦投入されている。搭乗者は連邦軍兵士。 2018年4月、ジオン軍を恐怖に陥れた黒いやつ(ガンダム)が登場だ!!! 本体(未武装) まずはガ ...

ReadMore

ハイゼンスレイII

2020/1/4

HG ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]レビュー

HG ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII] レビュー。 機体説明 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]は、『ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに』に登場。ガンダムTR-6[ウーンドウォート]をコアとしたアドバンス形態の通称が、[ハイゼンスレイII]である。 ガブスレイの機体特性を模した高速戦闘形態となっており、かなりの大型MSとなっている。オプションとしてフルドドIIが装備可能である。搭乗者はエリアルド・ハンター。 プレミアムバンダイ限定で、待望のキット化!!! 本体(未武装) まずはガ ...

ReadMore

ガンダム6号機

2019/12/26

HGUC ガンダム6号機(マドロック)レビュー

HGUC ガンダム6号機(マドロック) レビュー。 機体説明 ガンダム6号機(マドロック)は、『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』に登場。ガンダムに、300mmキャノン砲の固定火器を追加した砲術戦に対応した機体である。 機体は一年戦争時に運用され、ジオン公国軍『闇夜のフェンリル隊』と交戦。未完成状態、脚部に可変スラスターを搭載した完成状態撃ともに撃退されている。(ザクにやられたガンダム)搭乗者はエイガー。 ガンダム6号機(マドロック)が、プレミアムバンダイ限定で発売。 本体(未武装) まずはガ ...

ReadMore

HGUC,TR-5,フライルー

2019/10/17

HGUC TR-5[フライルー]レビュー

  HGUC 1/144 TR-5[フライルー]のレビュー。 機体説明 TR-5[フライルー]は「機動戦士Zガンダム」のサイドストーリである「ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに」(以降AOZと略称)に登場する。AOZはティターンズの視点で描かれた物語だ。 ギャプランの改修機であり、強化人間でなくても使用できるようになっている。ギャプランからの大きな改修点は、頭部をヘイズルと同等のガンダムタイプへ変更、当初はギャプランの両腕に装備されていたムーバブル・シールド・バインダーを、TR- ...

ReadMore

素組み レビュー(HGBF-ハイグレード)

ケルディムガンダムサーガ

2020/3/20

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF レビュー

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF レビュー。 ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBFは、『ガンダム ビルドファイターズ バトローグ』に登場する機体だ! ケルディムガンダムサーガは、ケルディムガンダムの特殊装備形態である。ケルディムガンダムサーガでは近・中距離戦を想定した装備となっており、胸部装甲も強化されている。開発コードは「セブンガン」であり、全身に重火器を7つ装備する。本来のカラーは黒だが、TYPE.GBFでは都迷彩を意識したグレーとなっている。製作者は三代目メイジン・カワグチ ...

ReadMore

素組み レビュー(HGCE-ハイグレード)

ダガーL

2021/4/16

HGCE ダガーL レビュー

HGCE ダガーL  レビュー 機体説明 ダガーLは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!C.E.73年の地球連合軍主力量産MS。105ダガーの改良機で「ストライカーパックシステム」を採用しており、柔軟な対応が可能。本機自体はシンプルな機体、武装構成となっている。ウィンダムが次期主力量産MSに採用されたことにより、旧式化していく。搭乗者は地球連合軍兵士。 2021年4月、ダガーLがHGで登場だ!!! 本体(未武装) まずはダガーLの正面より。細身でシンプルな機体となっている。宇宙 ...

ReadMore

ウィンダム

2021/2/16

HGCE ウィンダム レビュー

HGCE ウィンダム  レビュー 機体説明 ウィンダムは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合軍の主力量産MSで、スペック上はGAT-X105 ストライクと同等である。これはストライクの完全量産型化であり地球連合軍の悲願を達成したもの。ストライクと同様にストライカーパックを装備可能で、大気圏内では飛行を可能とするジェットストライカーを装備する。搭乗者は地球連合軍兵士。 2020年5月、HGシリーズにウィンダムが登場!!! 本体(未武装) まずはウィンダムより。関節構造にF ...

ReadMore

素組み レビュー(HG AGE-ハイグレード)

Gエグゼス

2021/9/13

HG Gエグゼス レビュー

HG Gエグゼス レビュー。 機体説明 Gエグゼスは、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』第一部に登場する機体だ!ウルフ・エニアクルがガンダムAGE-1のデータを盗用し、マッドーナ工房に依頼して開発された機体。ガンダムAGE-1を参考にしているだけあって、高出力のスラスターを背部に装備。またガンダムAGE-1のドッズライフルと同等の攻撃力があるビーム・ライフルを装備している。搭乗者はウルフ・エニアクル。 約9年前の2011年12月発売だが、一般店頭の再販(2021年8月)やガンダムベースオンラインショップ ...

ReadMore

シャルドール改

2021/9/9

HG シャルドール改 レビュー

HG シャルドール改 レビュー。 機体説明 シャルドール改は、『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』に登場する機体だ!地球連邦軍の正式量産モビルスーツであり、マッドナー工房で開発されたシャルドールの改良型となる。バックパックなどがベース機体から強化されており、基本性能が向上。民間の徴用パイロットが好んで乗っていた。搭乗者は、地球連邦軍兵士。 9年前の2012年4月発売だが、2021年8月に再販され比較的に手に入れやすいキットである。(HGのAGEキットを始めて購入した!) 本体(未武装) まずはシャルドール ...

ReadMore

素組み レビュー(RG-リアルグレード)

トールギス

2021/7/9

RG トールギス レビュー

RG トールギス レビュー 機体説明 トールギスは『機動戦士Wガンダム』に登場する機体だ!MSの原型となった機体であり、開発されて20年間封印されていた。大型ビーム兵器であるドーバーガンによる高い攻撃力やチタニュウム合金の装甲による高い防御力を誇る。最大の特徴は背部にあるバックパックバーニアであり、最大加速時は15Gという搭乗者に多大な負荷が発生する。搭乗者はゼクス・マーキス。 2018年4月、RGでトールギスが登場!!! アドヴァンスMSジョイント12 トールギスではアドヴァンスMSジョイント12が使用 ...

ReadMore

フォースインパルスガンダム

2020/5/5

RG フォースインパルス レビュー

RG フォースインパルス レビュー。 機体説明 フォースインパルスは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する機体だ!地球連合との軍事衝突後、ザフトのセカンドステージシリーズのうちの一機として開発。インパルスは合体・分離機構があり、コクピットとなるコアスプレンダー以外は損傷しても交換が可能となっている。 インパルスは換装機構(シルエットシステム)を導入しており、フォースインパルスは機動戦仕様のフォースシルエットを装備した形態である。無重力下、重力化において高い機動力もさることながら射撃、格闘に ...

ReadMore

素組み レビュー(30MM)

スピナティオ (忍者仕様)

2021/6/5

30MM EXM-A9n スピナティオ (忍者仕様) レビュー

30MM EXM-A9n スピナティオ (忍者仕様) レビュー。 機体説明 マクシオン軍で開発された機体(エグザマクス)。優れた機動力と防御を保有しており、外装をパージすることなく追加武装を使用できる特徴がある。忍者仕様は、過去の歴史で存在した忍びをコンセプトにした武装。隠密任務を得意としている。主武装はショートブレード。2本を合体して両刃モードにすることが可能である。 2021年5月、第三勢力の量産機であるスピナティオ (忍者仕様)が登場だ!!! 素体 まずはスピナティオ (忍者仕様)の素体。カラーリン ...

ReadMore

スピナティオ (戦国仕様)

2021/5/19

30MM EXM-A9s スピナティオ (戦国仕様) 初回限定カスタムジョイントセット レビュー

30MM EXM-A9s スピナティオ (戦国仕様) 初回限定カスタムジョイントセット レビュー。 機体説明 マクシオン軍で開発された機体(エグザマクス)。優れた機動力と防御を保有しており、外装をパージすることなく追加武装を使用できる特徴がある。戦国仕様は、過去の歴史で存在した侍をコンセプトにした武装。希少鉱物で製造された太刀は、他陣営の機体(エグザマクス)をたやすく切断が可能である。 2021年4月、第三勢力の量産機であるスピナティオ (戦国仕様)が登場だ!!! 素体 まずはスピナティオ (戦国仕様)の ...

ReadMore

雑記

2021年9月

2021/9/11

2021年9月 購入アイテム①

2021年9月 購入アイテム① 再販されたHG AGEシリーズを購入しまくっているノアです。結構前(2012年)のキットですが、なかなかいいキットで作るのが楽しくなっている日々。Gバウンサーを購入しておけばよかったと後悔中(店頭の在庫が無くなっていた・・・)。 ガンダムベースオンラインショップでAGEシーズの販売が9月8日より開始。現在手に入れづらいキットもあるので、欲しいものがあれば手に入れよう!(ノアは、ゼダスR、 ガンダム レギルス、ガンダムAGE-1 フルグランサを購入。他(ドラドとか)は来月に購 ...

ReadMore

2021年8月

2021/8/24

2021年8月 購入アイテム②

2021年8月 購入アイテム② カメラが壊れました(泣)。CANON PowerShot G10という古いカメラを使用していましたが、レンズエラー検知というメッセージが出て電源が勝手にOFFとなってしまいます。新しいカメラを買おうと今検討中で、それまではiphoneで撮影にチャレンジしてみます。 では今月後半(8月)に購入したものを紹介するぞ! HG 1/144 シャルドール改 8月に再販されたものを購入。ガンダムAGEは放送中は興味なかったのですが、今になって興味出てきたところ。欲しいと思っても昨今のガ ...

ReadMore

2021年8月

2021/8/24

2021年8月 購入アイテム①

2021年8月 購入アイテム① 仕事が忙しくてレビュー記事を書く余裕がありませんが、欲しいものは購入しています!落ち着いたらレビュー記事を書きます。 プレミアムバンダイが、カートに確保した時点で商品を押さえれるようになったみたいです。METAL ROBOT魂ガンダムバエルを予約したのですが、カートに入れることができても先に進めないといういつもパターンでした。ところが在庫が無くなったにもかからず、カートに入れてさえすれば購入手続ができるようになっていました。 いいことなのですが、いい加減受注生産か抽選販売に ...

ReadMore

2021年7月

2021/7/27

2021年7月 購入アイテム

2021年7月 購入アイテム プレバンでHG ガンダムハルート(最終決戦仕様)、ガンダムサバーニャ(最終決戦仕様)の予約が始まってびっくり。昨日(2021/7/27)の時点で売り切れてましたが、再販の告知がされているので焦らずに待とう。 では今月(7月)に購入したものを紹介するぞ! HG 1/144 Gパーツ[フルドド] やっとプレバンより購入(もちろん2個買い!)。AOZシリーズは、再販を頻繁にするので助かります。9月分の注文もまだ受付中。MG TR-1[ヘイズル2号機]アーリータイプの再販を待っていま ...

ReadMore

2021年6月購入

2021/6/26

2021年6月 購入アイテム

2021年6月 購入アイテム ROBOT魂 パーフェクトジオング ver. A.N.I.M.E.、METAL BUILD ストライクルージュ オオトリ装備、METAL ROBOT魂 ウイングガンダムゼロなど11月発売が続々と発表。11月に集中させすぎでしょ!バンダイさん!!!さすがにすべて購入できない・・・。 では今月(6月)に購入したものを紹介するぞ! METAL ROBOT魂 (Ka signature)Ζガンダム 初の商品破損を経験したアイテムとなった!既に代替品が届いています。METAL ROBO ...

ReadMore

© 2021 ノアのガンプラライフ